2015年04月04日

4/3 阪神4−2巨人(東京ドーム)〜梅ちゃん攻守に奮闘し、しんのすけ捕手復帰の巨人に先勝+α

昨晩、仕事を終えて家に向かう段階でナイターの結果をチェックしたところでは3−2で阪神リード。
家に帰ってTVをつけたらちょうど7回表。そこから試合終了、梅野のヒーローインタビュー、和田監督インタビューを経て中継終了まで見てました。
昨日に引き続き、今シーズンは巨人戦のTV中継をLiveで見ている間に必ず巨人が失点するパターン…
野球4月3日(金)18時〜 巨人 vs. 阪神1回戦(東京ドーム)
阪神 010 200 010|4
巨人 000 110 000|2
【バッテリー】
巨人:菅野●(1勝1敗)、戸根、マシソン、澤村−阿部
阪神メッセンジャー○(1勝)、呉昇桓S(1S)−梅野
得点経過
2回表:福留 1アウト2塁からセンターへの先制タイムリーヒット(巨0-1神)
4回表:梅野 2アウト1,2塁の2-2からライトへ2点タイムリーツーベース(巨0-3神)
4回裏:村田 0アウト満塁の3-1から併殺打の間に一人ランナーがかえり1点(巨1-3神)
5回裏:井端 ショートゴロの間に三塁ランナー坂本が本塁生還(巨2-3神)
8回表:梅野 0-1からライトへタイムリーツーベース(巨2-4神)
【戦評】
阪神は2回表、福留の適時打で先制に成功。その後は4回に梅野の2点適時二塁打で加点すると、8回にも梅野の適時二塁打が飛び出しリードを広げた。先発・メッセンジャーは8回2失点で今季初勝利。敗れた巨人は打線が好機を生かしきれず、6回以降は無安打に封じ込まれた
(結局、勝てたからいいけど)6回表と8回表はそれぞれあと1点ずつ取れたと思うんですが…
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析
もっとも、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする