2015年04月12日

4月11日のプロ野球とJリーグ+α

まずは、昨日のプロ野球とJリーグ(J2)の結果から。
4月11日のセ・リーグ
◇巨人2―1ヤクルト(東京ドーム)
 巨人が連敗を3で止めた。プロ初登板の2年目田口が投打に活躍。7回を1失点に抑え、四回には勝ち越しの内野安打を放ち初勝利を飾った。

◇広島7―2阪神(甲子園)
 広島が3連勝。六回、新井の二塁打など計6安打を集中させて勝ち越した。自ら適時打も放った黒田が2勝目阪神は昨年9月以来の6連敗

◇DeNA8―6中日(ナゴヤドーム)
 DeNAは二回にロペスの2ランで逆転し、六回までに7得点。その裏1点差に迫られたが、八回に再びロペスが本塁打を放ち勝負を決めた。

4月11日のパ・リーグ
◇ソフトバンク4―2日本ハム(鹿児島)
 ソフトバンクは四回、中村晃の適時打で4試合ぶりに得点し、七回には連続敵失などで3点を勝ち越した。日本ハムの連勝は7で止まった。

◇西武2―1ロッテ(西武プリンスドーム
 西武が連敗を2で止めた。六回に中村の2ランで逆転すると、3投手の継投で逃げ切った。ロッテは好投の涌井を打線が援護できなかった。

◇オリックス3―3楽天(コボスタ宮城)
 九回、2点を追う楽天がサンチェスの左中間2ランで追いつき、その後は両者とも譲らず引き分け。オリックスは3番手馬原が誤算だった。

2015明治安田J2・第7節】〜千葉が首位に再浮上 東京Vは史上稀にみる大逆転劇!
水戸 3−0 徳島(笠松)
栃木 2−4 北九州(グリスタ)
群馬 0−1 愛媛(正田スタ)
磐田 1−1 岡山(ヤマハ)
讃岐 0−0 札幌(丸亀)
京都 1−4 長崎(西京極)
熊本 0−1 横浜C(うまスタ)
千葉 2−0 大宮(フクアリ)
東京V 4−3 岐阜(味スタ
C大阪 0−2 金沢(キンチョウ)
大分 1−2 福岡(大銀ドーム)
昨日はいずれの試合も仕事中だったので(ネットで経過はチェックしていたものの)Liveでは見られず。その後のスポーツニュースもすぽるとしか見ていないので、個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへ人気ブログをblogramで分析
ということで、昨日の関西スポーツはいいところなし。しいてあげれば、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:34| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする