2015年04月26日

「今シーズン一番醜かった」と暮れには笑って振り返られる試合にして欲しいタイガースとベルマーレはじめ4/25のプロ野球とJリーグの件

昨日の昼間は仕事だったのでリアルタイムでは野球の試合もサッカーも見れなかったのですが、TwitterのTLでチェックした限りでは「仕事に集中しろ」ということだったようで…
サッカー4/25 13時〜 広島 11−3 阪神(3回戦、マツダスタジアム、じんさんはじめ31,589人)
勝:黒田(3勝1敗)
敗:藤浪(1勝2敗)
【本塁打】伊藤隼1号(神・6回表2ラン)
【戦評】
 広島が大勝。広島は1−1で迎えた2回裏、敵失の間に勝ち越す。さらに4点を加点し迎えた6回には、野間、會澤の適時三塁打などで5点を追加し試合の大勢を決めた。投げては、先発・黒田が6回3失点で今季3勝目。敗れた阪神は3失策と守備の乱れが失点につながった
この試合の詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 広島へblogramで人気ブログを分析
サッカー4/25 15時〜 J1 1st第7節(日産スタジアム)
横浜FM 3−0 湘南
【得点】
前半9分(横浜)アデミウソン、後半40分(横浜)斎藤 学、後半49分(横浜)富沢清太郎

【観衆】
大江戸時夫さんチャリ通さんひろさんN.Takahashiさん、かすみん(&ゆきち)渡邊裕希さんはじめ20,388人
【戦評】
 序盤からパスをつなぎ、攻勢を掛ける横浜FM。前半9分にアデミウソンがJリーグでの初ゴールを決めて先制に成功する。守備時には齋藤と兵藤がワイドに開き、湘南の素早いサイド攻撃を封じていく。後半は、メンバーの交代とポジション変更を行った湘南に対し、守勢に回る時間も増えるが、中澤を中心とした守備陣は崩れず。逆に、相手が前に出てきた隙を突き、終盤にカウンターから2得点。完璧な内容で「神奈川ダービー」を制した
管理人の基本的なスタンスは阪神タイガースに対しては辛口湘南ベルマーレに対しては甘口なのですが
Jリーグタイムでダイジェストを見ても勝ったチームのいいところしか取り上げないので、そのあたりも含めこの試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 横浜Fマリノスblogramによるブログ分析
彼女たちが続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:32| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする