2015年04月30日

2015J1 1st第8節:湘南4−2鳥栖(BMWス)〜観る場所を1ゲート側に変えたら今シーズンリーグ戦初勝利\(^o^)/はじめ、4月29日のJリーグとプロ野球

今シーズンは開幕戦、ナビスコ甲府戦、第3節仙台戦の3月のホームゲームは3試合セットの指定席チケットで1勝1敗1分。4月のホームゲームでは第5節FC東京戦、第6節ガンバ大阪戦とメインスタンド自由席のアウェイ寄り(4ゲート)に席を確保して2戦とも負けだったので、今回は験直しでメインスタンド自由席のホーム側(1ゲート)へ席を確保。
前半開始から終了前 (16).jpg今日はここから(スマホ) (3).jpg20150506_今日はここから (2).jpg
これが功を奏したという訳ではないとは思いますが、結果として今シーズンホームのレギュラーシーズン初勝利だったので、次回の参戦も同じ側にします。
湘心証明.jpg
サッカー4/29 16:00〜 J1 1stステージ第8節(Shonan BMWスタジアム平塚)
湘南ベルマーレ 4−2 サガン鳥栖
前半開始から終了前 (スタメン).jpg
【得点】
試合終了4−2.jpg
前半:1-1 10分 大槻周平(湘南)、36分 谷口博之(鳥栖)
後半:3-1 64分 高山 薫(湘南)、69分 島村 毅(湘南)、76分 島村 毅(湘南)、77分 豊田陽平(鳥栖)

【戦評】
 連敗中の湘南は、主導権を奪うべく攻勢に出る。縦に速い攻めを展開してチャンスを作り出すと、前半10分に大槻のゴールで先制に成功。鳥栖のプレスに捕まって徐々にリズムを失い、同点に追い付かれて前半を折り返したものの、後半に入って再び勢いを取り戻す。後半19分に高山が技ありのシュートを決めると、同24分と同31分には島村が追加点を挙げる。その後は得点を許したものの、決して引かずに終盤の猛攻をはね返す。最後まで「らしい」サッカーを貫き、ホーム初白星を快勝で飾った
ダイジェスト動画@スカパー
【入場者数】
チャリ通さんJさん大江戸時夫さんN.Takahashiさんたんれい生さん2013ベルクイのみっさ、管理人(Twilogオンラインアルバム)はじめ
後半開始から試合終了まで (35).jpg
今シーズン初のリーグ戦ホーム勝利にて、湘南ベルマーレとしてのJ1では最多得点での勝利\(^o^)/
勝利の女神しおりん00.jpg

ベルクイも5人揃っての初勝利のダンス\(^o^)/

奇しくも両チームとも背番号14は藤田選手で14番藤田ダービーでもだったわけですが、こちらもこっちの藤田征也もキレキレだったのに対し、

先方の藤田直之選手もロングスローとセットプレーがキレキレ。
で、この選手を起点に2失点しちゃいましたが(^_^;)

ともあれ、3連敗で自信喪失しかけていたところでの内容を伴った勝利は大きい。

これで乗って行けますように。

ということで、今日は仕事で出勤前しかブログ更新に時間をかけられないので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖blogramによるブログ分析

MOM高山.jpg
高山はじめチームの執念のゴール(武富、カイオとともに第8節のノミネートゴールのうちのひとつにも)といいところで得点する持っている島村。
証明賞島村.jpgその湘南乃虎が活躍し、
かつサッカーの黄色いチームの続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 01:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする