2015年05月22日

5/21 阪神2−1巨人(甲子園)〜3試合得点合計3−9なのにカード勝ち越し\(^o^)/

火曜日からの甲子園での伝統の一戦。
伝統とは言っても「阪神は巨人の引き立て役」という伝統を守ったとも言う初戦は観衆 37,446人。
藤浪投手プロ初完封の第2戦は、観衆 38,482人。
そして昨日の第3戦の観衆 太郎兵衛(たろべえ)さんはじめ37,174人。
もっとも、あんまり人が入りすぎると選手にはプレッシャーになるみたいなので、このくらいでちょうどいい感じ?
もっとも、相手の監督がこっちの監督の裏目症候群に感染してしまったようで… 
細菌みたいな名前のピッチャーを先発させたから?
【阪神 2−1 巨人(甲子園)】
ということで、この試合に関しては巨人の先制シーンはTBSラジオ(下柳さん解説)、8回裏の攻撃あたりから中継終了まではTBS系列(せんだみつお槙原さん、金本さん解説)のTV中継をみただけなので、横山投手の好投はLiveでは見ていません。
そのあたりも含めこの試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 巨人へblogramによるブログ分析
ひょっとして和田監督って名将?←迷将というなら誤変換とも言えないけど…

それと、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする