2015年06月01日

5/31 神奈川県伊勢原市から新宿や池袋を通らずに埼玉県所沢市の西武プリンスドームに行って来ました【西武9−4阪神】(その1:試合編)

昨日は西武プリンスドーム埼玉西武ライオンズ対阪神タイガース日本生命セ・パ交流戦を見に行って来ました。
20150531_5_西武プリンスドーム入場まで (4).jpg20150531_5_西武プリンスドーム入場まで (3).jpg
屋根のない頃も含めて2年ぶり10回目(西武−阪神戦は2年ぶり4回目)の来訪。チケットは当日朝6時にネットで購入。当日券売り場で引き換え。
20150531_5_西武プリンスドーム入場まで (10).jpg20150531_7_西武プリンスドーム一旦外へ  (4).jpg
セ・パマスコット交流戦ということでトラッキーも来場
20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (21).jpg20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (46).jpg
【画像はスタメン。「ヱビスビールデー」なのにキリンの広告www】
試合経過については、リアルタイムでもTweetしたとおり、1回表にゴメスがランナー1、2塁の3-2からレフトへのタイムリーヒットで阪神が1点を先制し、福留も続いて満塁としますが、今成見逃し三振。伊藤隼太一ゴロで追加点ならず。 その後4回までは両チームとも無得点のまま進行しますが、5回表一死からマートンがこの日2回目のデッドボール。
20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (68).jpg20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (69).jpg
また、和田監督以下無能陣のパフォーマンスかよヾ(*`Д´*)ノ
「警告試合」が宣言され、ゴメスも歩いて一死一、二塁としますが、福留併殺打orz

その裏西武は(知らないうちにこれを登場曲にされた)森のセカンド内野安打で先頭打者を出したものの、木村がバント失敗。二死から渡辺直人が四球で出ますが、秋山見逃し三振で得点ならず。
5回表阪神の攻撃。一死から伊藤隼太の当たりは自席の近くまで飛んだライト後方の飛球。しかし、これをライト木村が落球し、二塁へ進塁。藤井さんが左中間へタイムリー2ベースで2点目。上本を敬遠して、先発郭俊麟は降板。
リードしている展開ではありえないかな(^_^;)
代わった武隈から鳥谷が四球を選び、続く荒木の代打関本がセンターへ犠牲フライを打って、阪神3点目。

さらに代わった岡本篤からマートンの当たりがショート内野安打となり、さらに1点追加。【阪神4−0西武】
という展開になれば、
20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (91).jpg
となるのが普通だと思うし、

もう1回六甲おろしを歌って帰れるとほぼ確信していたんですが…
メガホン投げんな.jpg20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (176).JPG
なんでこうなったヾ(*`Д´*)ノ"
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武へblogramで人気ブログを分析
20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (168).jpg

この試合の観戦と同時進行で続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする