2015年06月09日

前日のエントリーで書ききれなかった6月7日のセ・パ交流戦の件などを前振りに、「地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み 関東(1)東急・小田急」+α

本題に入る前に、前日のエントリーでは書ききれなかった一昨日(6月7日)の日本生命セ・パ交流戦の結果
6月7日のセ・パ交流戦
◇西武9―3DeNA(ハマスタ)
 西武が引き分けを挟んで3連勝。三回に森の適時打で勝ち越し、四回に中村の本塁打で差を広げた。DeNAは4カード連続負け越し

◇ヤクルト8―4ロッテ(神宮
 ヤクルトが七回に一発攻勢で逆転勝ち。山田がこの日2本目のソロで同点とし、デニングの満塁本塁打で勝ち越した。ロッテは4連敗

◇広島3―1楽天(マツダスタジアム)
 広島は同点の六回、エルドレッドの左越え2ランで勝ち越し。7回1失点の福井は4連勝でチームトップに並ぶ5勝目。楽天の則本は5敗目。

◇中日4―3オリックス(ナゴヤドーム)
 中日は八回、小笠原の犠飛で追いつくと、連打と捕逸で勝ち越した。救援陣も好投。オリックスは3番手の岸田が誤算だった。

◇ソフトバンク5―2巨人(東京ドーム)
 ソフトバンクが5連勝。四回に高田の2ランで先行すると、六回は寺原が2点適時打を放って突き放した。寺原は7回1失点で3勝目

◇阪神4―1日本ハム(甲子園
 阪神が4連勝で約2カ月ぶりの勝率5割を超える貯金1能見は6回を本塁打の1失点に抑えた。日本ハムは7カードぶりの負け越し。
個々の試合に関するさらに詳しいことは(藤川球児投手の高知ファイティングドッグス【四国アイランドリーグplus】入団記者会見の件も含め)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
改めて交流戦の順位セ・リーグの順位の確認。
ここから、昨日の甲子園の試合の件につなげようと思ったんですが…
ということで、おとといの等々力参戦記Twilog/オンラインアルバム)の続きというわけではないけど、この行程で乗車した小田急関連本の紹介。

地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み 関東1 東急・小田急

東急の方はさらりと流して、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする