2015年07月04日

7/3 ヤクルトと阪神が負け、セ・リーグ全チームが借金生活といういわゆる「セ界大恐慌」(←「セ界 NO OWARI」ともゆう)

昨日のハマスタ、昼間の大雨で試合開催できるかどうか懸念されていたんですが、試合が始まる頃には雨もやんで、とりあえず試合開始。
試合は5回表一死満塁から大和の2点タイムリーで阪神が先制。その裏も雨による中断もなく、この時点で試合が成立。
ここまではTwitterのTL情報で、
この後、試合終了までTVKの中継を見ていたんですが、8回裏に筒香のタイムリーで横浜が1点返して3−1となったものの2点リードで最終回。オスンはん登板となれば、あとはとらほ〜\(^o^)/待機となるはずが、
なんでこうなった?!
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜へblogramで人気ブログを分析
自分が監督なら、一死満塁で今成には代打狩野、藤井さんには代打良太で、その裏は福原登板(キャッチャー鶴岡、サード坂)にしまけど…

それはさておき、今年の阪神は負けても(巨人戦以外では)悔しくないし…

それより、続きを読む
ラベル:セ界大恐慌
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする