2015年07月23日

7/22 阪神4−2巨人(甲子園)〜原辰徳監督の誕生日に江越が祝砲&一応首位(笑)に+同日の野球&サッカー関連

まずは、昨日の甲子園の試合の件。
関西方面は朝からずっと雨が降っていて中止でもおかしくはなかったようですが、阪神園芸さんが万全の対策を取ったおかげで、試合進行に支障なし
結果もついてきました(^o^)
野球7月22日(水)阪神 vs. 巨人・17回戦(甲子園、41,124人、3時間5分)
巨人 000 010 100|2
阪神 300 001 000|4

【バッテリー】
巨人:ポレダ●(6勝5敗)、笠原、高木京、香月−小林
阪神:能見○(7勝9敗)、安藤、福原、呉昇桓S(2勝2敗26S)−鶴岡
【本塁打】
巨人:堂上 2号(7回表ソロ)
阪神:江越 2号(6回裏ソロ)
【戦評】
 阪神は初回、2死満塁の好機から新井の走者一掃となる適時二塁打で3点を先制する。2点リードで迎えた6回裏には、江越のソロで加点した。投げては、先発・能見が6回1失点の好投で今季7勝目。敗れた巨人は、先発・ポレダが立ち上がりに崩れ、打線もつながりを欠いた。
昨日はNHK BS1の中継を5回裏途中から見ていたのですが、新井良太凡退に倒れて5回裏終了後にそれまでの得点シーンのリプレイ。
とは思ったんですけど…
その後は試合終了後の駒大コンビのヒーローインタビューまで含めて試合中継終了まで。総括すると過去4戦4敗のポレダからやっと1勝。初回に3点も取れたのが良かったですね。能見さんはじめ投手陣もソロ被弾くらいなら構わないという感じで気持ちに余裕をもって投げられらし…一方の巨人はいきなり3点のビハインドを背負って苦しくなりましたね。4番亀井が18打席無安打では…
そのあたりも含め、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 巨人へblogramで人気ブログを分析
ということで、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする