2015年09月09日

日本6−0アフガニスタン等

【最初におことわり:9月4日のエントリーからタイトルの長さを「人が一度に知覚できる」らしい「13文字以内」におさめることにこだわっていますが、今回は「等」の分で一文字オーバー。それはご愛嬌として、字数を考慮しないとタイトルは「サッカー日本代表6−0アフガニスタンと9月8日のプロ野球の件」となります。】
昨日はこれを楽しみにして、甲子園の試合が終わった後に(状況によってはそちらは途中で切り上げて)日本代表戦へはしごの予定だったんですが、その間は空から日本を見てみようPlusやみんベル等で埋めて日本代表戦に臨んだんですが…
昨日のTwilog見てもその記録はなし(^_^;)

サッカーサッカー:ワールドカップ・アジア2次予選 アフガニスタンvs.日本(イラン・アザディスタジアム)
アフガニスタン (0 前半 2) 日本
         (0 後半 4)
【日本代表スタメン】
GK西川、DF長友、森重、酒井宏、吉田、MF本田、香川、山口、長谷部、FW:原口、岡崎
【日本代表選手交代】
後半25分 酒井宏樹→宇佐美貴史、後半31分 香川真司→武藤嘉紀、後半36分 長谷部 誠→遠藤 航

【得点】
香川真司(前半10分)、森重真人(前半35分)、香川真司(後半5分)、岡崎慎司(後半12分)、岡崎慎司(後半15分)、本田圭佑(後半28分)
【戦評】
 主導権を握り続けた日本が、効果的に得点を重ねて圧勝した
 序盤から敵陣でボールを支配し、前半10分に香川のミドルシュートで先制。同35分には森重が加点した。攻撃の連係がさえた後半は香川の追加点を皮切りに、岡崎の連続ゴールや本田のダメ押し点で突き放した。アフガニスタンは攻め手がなく、好機もほとんどつくれなかった。
例によって寝落ちして、今さっきつべやら、ニュースでダイジェストを見た程度なのでこの試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
それはさておき、続きを読む
ラベル:遠藤航 日本代表
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:35| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする