2015年10月01日

西武・秋山翔吾シーズン最多安打記録タイに並ぶ、ACL準決勝第1戦【広州恒大2−1ガンバ大阪】など9月30日の野球・サッカー関連

まずは、引用した記事はパ・リーグ&日本人最多安打記録達成時(対オリックス戦最初の2打席で2安打)のものですが、
その後、さらに5回打席が回ってきて3安打追加し…
2010年にマートン(阪神)が達成したプロ野球最多安打記録に並ぶ。
その西武は残り1試合【本日・オリックス戦@京セラドーム大阪】。新記録達成成るか?!
20150531_8_西武9ー4阪神(西武プリンスD) (5).jpg
ちなみに、この試合の含めた昨日のプロ野球の結果。
9月30日のパ・リーグ
◇ロッテ4−1日本ハム
 ロッテが3連勝。伊志嶺が二回に2点適時打、四回は犠飛を放った。チェンは自己最長の7回を被安打2の好投。日本ハムは3連勝ならず。

◇楽天3―2ソフトバンク
 楽天は1点を追う八回、銀次が1号2ランを放って逆転した。2番手の西宮は今季初勝利。ソフトバンクは今季初の4連敗となった。

◇西武16―5オリックス
 西武は同点の二回、秋山の2点適時三塁打などで4点を奪って勝ち越し。その後も栗山の本塁打などで加点し、小刻みな継投で逃げ切った。
個々の試合に関する詳しいことは(山本昌投手(中日)関本選手(阪神)木佐貫投手(日ハム)など引退する人の件も含め)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
他に成り手もいなさそうだし順当。
オーナーの直接介入を上手くあしらうのには経験豊富な人がいいし…
というか、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:39| 神奈川 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする