2015年11月12日

プレミア12、日本対メキシコや阪神マートン退団の件やサッカー天皇杯の件をからめて、「嫌われる勇気」

まずは、昨晩開催の「世界野球WBSCプレミア121次ラウンドグループB(Game 9)日本対メキシコ(天母野球場、18:08開始、3時間36分、6,523人)の件
自分が見出した時点では5−4でリードしていて増井が投げていましたが、9回に抑えで出てきた澤村があと1球というところで同点にされ、最終回に中田翔のタイムリーでサヨナラ勝ち。なんとか勝てたという試合でしたね。
さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
本人からのTweetの方が球団の正式発表より先行
想定通りとは言え…(´・ω・`)
他の虎系の方の見解はこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析
01_甲子園中試合開始前 (36).jpg
マートンの功績への感謝の気持ちは忘れませんが、日本の他のチームへ行くのならパのどこかでお願いします。万一セでも一球団を除いて許容できそうな気がしますが、年俸払えそうなのそこしかないんですよね
ということで、そこへ行くのなら(英語の関連本でもいいので)この本を読んでからでお願いします。
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え -
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
言いたいことはわかるが読みにくい。

アドラー心理学自体は、加倉井さおり先生が勤務先にメンタルヘルス研修に来て、そのときに紹介され、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする