2015年12月21日

CWC、サンフレッチェ広島は3位、優勝はFCバルセロナ

2015 FIFA Club World Cup(CWC@横浜国際)最終日。まずは先に行われた3位決定戦の件
⚽サンフレッチェ広島 2−1 広州恒大(ひろさんはじめ47,968人)

【得点】
前半:0-1、3分 パウリーニョ(広州恒大)
後半:2-0、70分、83分 ドウグラス(サンフレッチェ広島)
戦評
 開始直後にCKから失点した広島は、後半13分に投入されたドウグラスの2得点で逆転勝ちした。前半は佐藤や丸谷が好機を逃したが、後半25分にドウグラスが左CKを頭で押し込み同点。さらに38分、柏の右クロスに浅野が合わせたヘディングがクロスバーに当たり、跳ね返りを頭でたたき込んだ。全体的に攻守の切り替えの速さで相手を上回った。
サンフレッチェ広島さん、世界3位おめでとうございます\(^o^)/
広州が(先制はしたものの、木曜日から中2日だった分疲れが取れてなかったのか?)後半足が止まり気味だったので逆転できると思ってました。
ということで、広島市長の松井さん。
そのあたりも含めて、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サンフレッチェ広島ブログへblogramによるブログ分析
広州恒大に続きを読む
ラベル:CWC
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:49| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする