2015年12月23日

日本はこう激変する: 2014‐15 長谷川慶太郎の大局を読む/長谷川慶太郎

2016 長谷川慶太郎の大局を読む -
本題に入る前に、長谷川慶太郎氏の「大局を読む」シリーズは、既に、最新の2016年版も読みおわってブログエントリーの下書きもできてますが、UPするのは「今じゃないでしょ!(1年たってから当たってるかどうかの検証エントリに回します)」と思うので、そっちの方の書評はこっちの方から探してもらうとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 本ブログへ人気ブログをblogramで分析
日本はこう激変する: 2014‐15 長谷川慶太郎の大局を読む (一般書) -
日本はこう激変する: 2014‐15 長谷川慶太郎の大局を読む」の書いてあることの検証も含めたレビューを先に。

まずは、ざっくりとした感想はこんな感じ。

・日本はまだまだ捨てたもんじゃない。アメリカもね
・中国と欧州はアカン
・シェールガス革命に乗れ

2014年頃の長谷川慶太郎氏の著書はみんなそんな感じ?

一方、デフレの方がインフレよりもいいという従前からの主張は知らないうちに撤回されているような気が…

それはさておき、続きを読む
ラベル:長谷川慶太郎
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:29| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする