2019年05月02日

🐯近本が走攻守に活躍で平成から令和にまたがり4連勝【阪神6-2広島(甲子園)】はじめ、令和元年初日のプロ野球の件

本題に入る前に公式RTしたタモリさんの名言を。
昨日のデイリースポーツによれば、平成通算の阪神タイガースは1,978勝2,132敗78分(勝率.481)の負け越し。(旧近鉄を含む13球団中下から4番目。ちなみに、巨西ソ中近ヤ日広オ神ロ楽横の順)。創設以来の通算では勝ち越しなので、昭和時代と比較すると負けが込んだわけですが、新元号「令和」では再び勝ち越しでお願いしたいところ、まずは最初が肝心。
令和最初の甲子園の試合はいきなり阪神園芸さまの大仕事から。平成時代は阪神園芸さまが活躍する試合に限って(´・ω・`)なあるあるでしたが、その伝統は令和で払拭したいところ、先制したのはカープの方。
平成時代のタイガースならさらに追加点を奪われ、追い付かない程度の反撃で終わるのがデフォだったような気がしますが、令和のタイガースは違うんです
管理人自身はNHK BS1の中継を観ながら実況Tweetもしていたので、試合経過そのものは1つ前のエントリーの方がわかりやすいかと思いますが、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
この試合も含めた続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:24| 神奈川 ☔| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日(令和元年初日)のTweetまとめ

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01| 神奈川 ☔| Comment(0) | Tweetまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする