2019年06月05日

交流戦初戦、梅野決勝ソロ、復活の原口タイムリーなどで阪神圧勝【11-3 vsロッテ(ZOZOマリン)】など、6/4のプロ野球+α

まずは、BS12で中継のあった千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガース1回戦の件
(DAZNでも見ることはできましたが、タイムラグがある上に、副音声のビジターサイド解説【昨日は解説:掛布雅之氏】は聴けない)
【以下、Tigers-net.comから来たメールを一部編集して転載】
神 | 2 1 0 0 1 0 0 2 5 | 11
ロ | 0 3 0 0 0 0 0 0 0 | 3

勝:メッセンジャー3勝5敗
敗:涌井3勝3敗
HR:梅野ソロ5号、糸井ツーラン4号、マルテ ソロ6号
阪神:メッセンジャー - 藤川 - ジョンソン - 島本
ロッテ:涌井 - チェン・グァンユウ - 東條 - 西野 - レイビン - 田中

6/5の予告先発
神:青柳 晃洋
ロ:岩下 大輝

令和最初の交流戦、まずは千葉に乗り込みマリーンズと対戦!タイガースは初回、先頭の近本・糸原が出塁すると続く糸井・大山が連続適時打!マリーンズ先発の涌井から幸先良く先制すると2回にも相手のミスに付け込み1点を追加!タイガース先発のメッセンジャーはその裏、8番三木に犠牲フライ、1番荻野に2点適時打を許し同点に。4回裏、一死1・3塁とされるも相手のスクイズを阻止するなど落ち着いて後続を断つと直後に6番梅野がライトラグーン席にソロを突き刺してタイガースが勝ち越し!メッセンジャーは3回以降、相手に主導権を握らせず勝ち投手の権利を持ったまま6回で降板!追加点が欲しい打線は8回、3番糸井がライトスタンド最上段に第4号特大ツーランを放つと9回には先頭・マルテの6号ソロをきっかけに猛虎打線爆発!四球の梅野が二盗三盗を決めると大歓声に包まれながら打席に入った代打原口がレフトオーバーのタイムリーツーベースヒット!昇格初日にいきなり完全復活をアピールするとそのあとも近本、大山に適時打が飛び出すなど一挙5得点でリードを8点
に広げました!このまま最終回、島本が難なく三人で締めて11対3で大勝!ヒーローインタビューには勝ち越し弾の梅野と感動の一打を放った原口が選ばれました!
(引用ここまで)
【観衆 19,712人/試合時間 3時間32分(←9回裏三凡でなければあと2分は延びたのに(^_^;)
Collage 2019-06-04 22_23_01.jpg
試合経過そのものは1つ前のエントリー中の実況Tweetもご参考にし、さらに詳しいことはこちらもご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
この試合も含めた昨日の交流戦初戦の結果は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日のTweetまとめ

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | Tweetまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする