2020年02月02日

「性格」のカラクリ/苫米地英人

「性格」のカラクリ: “イヤな他人”も“ダメな自分”も一瞬で変えられる
📖「性格」のカラクリ “イヤな他人”も“ダメな自分”も一瞬で変えられる

参考になったポイント

1.「人が生まれつき持っている性質や気質」という意味での「性格」は存在せず、「性格」とは脳が後天的に獲得した「認識のパターン」に基づいた「思考や選択、行動の傾向(過去の経験の集積)に過ぎない。
2.人は、他者との関係性によってのみ、自分を規定することができる。
3.環境を変えれば行動パターンも変わる。
4.生物はネガティブな記憶の方が強く残るようにできている(危険回避・生命維持のために失敗体験を記憶)
5.失敗したときには「しまった!」ではなく、「自分らしくない」と言おう
6.ポジティブな自己対話を続けていくと、自己評価も高くなる
7.ネガティブな「外部の言葉」には耳を貸さない
8.「やりたくないこと」をやってはいけない
9.「やらなくても大丈夫」なことは意外と多い
10.人生にゴールを設定すれば、すべては「やりたいこと」に変わる
11.自分がワクワクできることがゴール設定の基本
12.他人の幸せを自分の幸せとして感じることができるのは前頭前野が発達した人間のみ
13.やりたいことが見つからないときは、「何をすれば他人が喜ぶか」を考える
14.ゴールは極端なぐらいがちょうどいい
15.人間の脳は「文字情報」だけでも、臨場感を感じることができる
16.「性格を変えたい人」は、本当は変わりたくない人である
17.人はさまざまは幻想に支配されている(TVは強力な洗脳装置)
18.日本人の「礼儀正しさ」「謙虚さ」「従順さ」は儒教の影響が大きく、その教えは日本においては国民支配に利用されてきた
19.敗戦により、日本人の価値観が「お国のため」から「お金のため」に変わった
20.「秩序を重んじる」「従順さ」が、日本人が理不尽な支配への抵抗や、危機における自己防衛をできなくしている要因
21.「他人のため」という視点をもって生きる

ちなみに、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 02:02| 神奈川 | Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日のTweetまとめ

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | Tweetまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする