2020年06月02日

プロ野球(NPB)6・19開幕から約1か月の試合日程発表の件

GとかTとか略されても(自分はじめ⚾系の人はわかるかもしらんけど)詳しくない人にとってはなんのことやら┐(´д`)┌ヤレヤレ
ということで、開幕カードをわかりやすく書き直すと、

パ・リーグ日程(7/19までの分を発表)
6月19〜21日:
⚾西武―日本ハム(メットライフ)
⚾オリックス―楽天(京セラドーム)
⚾ソフトバンク―ロッテ(ペイペイドーム)

セ・リーグ日程(7/23までの分を発表)
6月19〜21日:
⚾巨人―阪神(東京ドーム)
⚾ヤクルト―中日(神宮)
⚾DeNA―広島(横浜)
(同22日にヤクルト―中日(神宮)、DeNA―広島(横浜)の予備日を設定)

移動のリスクを避けるための方策として、パは開幕3連戦の後は、同一カード6連戦を4週間繰り返して、移動回数を減らす。そして、対戦カードが一巡する7月19日までの日程を発表。
一方、セは3連戦の繰り返しも、同じ球場でできる限り長く試合を主催し、ビジター試合も移動距離の低減を図る日程。例えばヤクルトが開幕から(対戦カードが一巡する5カード)15戦連続神宮開催の後、ビジター15連戦はナゴヤドームで対中日3連戦→京セラドーム大阪で対巨人→甲子園で対阪神→マツダスタジアムで対広島→横浜スタジアムで対DeNA。そして、対戦カードを対戦がホーム&アウェイで一巡する7月23日までの日程を発表。
ちなみに、阪神はビジター15連戦(対巨人@東京ドーム→対ヤクルト@神宮→対DeNA@ハマスタ→対中日@ナゴド→対広島@マツダスタジアムと段々と西へ移動)の後、甲子園15連戦(対阪神→対DeNA→対ヤクルト→対中日→対広島)。
ということも踏まえて、さらに詳しいことはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
週刊ベースボール 2020年 5/25号 特集:2010-2020 12球団激動の10年史 - 週刊ベースボール編集部プロ野球カラー名鑑2020 【ポケット版/文庫サイズ】 (B.B.MOOK1477) - ベースボール・マガジン社
なお、今シーズンの順位予想のエントリーは開幕前の練習試合が終わってから開幕日(6月19日)朝までの間にUP予定です。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日のTweetまとめ

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01| 神奈川 ☔| Comment(0) | Tweetまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする