2021年02月15日

雨柳さん今年も健在の件を前振りに、2020年プロ野球順位予想の検証の件【17年連続17回目】

本題に入る前に相変わらず雨柳さん健在の件。
ということで、予定どおり練習試合が行われていれば、今日のエントリーはそのレビューがメインになったところなんですが…
そのあたりも踏まえて、⚾阪神タイガース🐯関連情報はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
本題の「2020年プロ野球順位予想の検証」【17年連続17回目】の方へ。

そもそも世間一般では、シーズン前にはTVでもスポーツ紙でも大々的に順位予想はしているものの、シーズン後にはほとんどその検証はしていない傾向に不満があったわけで…
(管理人がブログを始めた時点では当時購読していた毎日新聞以外は検証していなかった記憶が…)

ならば、当ブログで順位予想をするなら、オフにも(遅くとも次のシーズンが始まる前までに)その結果を検証(答え合わせ)しようということで、17年連続17回目。
(オフはブログネタが少なめになるから検証で1つは埋まるという要素もありますが…)

ということで、2020年シーズンの開幕日のエントリーでの予想は以下のとおり。
そして、実際の順位は以下のとおりとなりました。

【パ・リーグ】
1位 ソフトバンク(当たり)
2位 ロッテ(誤差3)
3位 西武(誤差1)
4位 楽天(誤差1)
5位 日ハム(誤差1)
6位 オリックス(当たり)
(パは正解2、誤差6)

【セ・リーグ】
1位 巨人(誤差2)
2位 阪神(誤差1)
3位 中日(誤差3)
4位 DeNA(誤差2)
5位 広島(誤差1)
6位 ヤクルト(誤差1)
(セは正解0、誤差10)
→12球団トータルでは正解2、誤差16

※「誤差」とは、例えば阪神を1位予想したものの、実際の順位は2位だったので、その差の絶対値(1)のこと

その前のシーズン(2019年)は正解1、誤差16だったので精度はほぼ同じ。

パの方は、ソフトバンク優勝とオリックス最下位の鉄板予想は当たったものの、ソフトバンクを追う2位は西武と見込んでいたところ2019年MVPの森 友哉や山川穂高らの攻撃陣がことごとく不調なんて想定外。西武でなければ楽天が上がってくると見込んでいたものの、実際の2位はロッテとなったところが大誤算でした。

よく見ているセの方が、見てないパより精度が悪いのは、そりゃあ(願望込みで阪神優勝、巨人は阪神より下の順位と予想して、逆の目が出れば)そうなるわな。中日はヤクルトと最下位争いをすると見込んでいたところ、大野雄大の神ピッチングもあり、3位へ躍進したことが想定外だったほか、DeNAも外国人枠拡大を有効活用しきれず(というか今永、山崎康晃はじめ投手陣の故障者・不調者続出が痛かった(´・ω・`)。

そして、今シーズン(2021年)の予想は、開幕当日(3/26)の朝までに(パはソフトバンク優勝、最下位はオリックス。セは願望込みで阪神優勝を軸に)エントリーをUPするつもりですが、ロッテも中日も2020年が出来すぎの反動が今年は出るのでは?と思ってます。


ちなみに、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:20| 神奈川 ☔| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月14日のTweetまとめ

続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | Tweetまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする