2020年07月05日

阪神、大瀬良を攻略し連敗ストップなど7/4のプロ野球の件

昨日(7/4)の昼間は仕事だったのでマツダスタジアムで開催された広島東洋カープ対阪神タイガース1回戦はLIVEでは見ることができず。
という以前にDAZNでは(今年はNPB⚾唯一)カープの主催ゲームは見ることができない問題(●`ε´●)
15時台の休憩時にここまでの途中経過は確認しましたが、定時で上がった時点では既に試合終了。
ということで、試合概要は(Tigers目線になりますが)Tigers-net.comから来た試合結果を伝えるメールから抜粋して以下のとおり。

勝:岩貞1勝1敗
敗:大瀬良2勝1敗
HR:マルテ ツーラン2号、大山ソロ1号
阪神継投:岩貞 - 岩崎 - スアレス - 馬場
広島継投:大瀬良 - 高橋樹 - 薮田 - 今村 - 中村恭 - 中崎

雨天中止から明けて迎えたカープ3連戦!投打がしっかり噛み合い序盤から得点を重ねるタイガース!初回、ここまで湿りがちだった近本が内野安打でチャンスを作り、マルテの左中間2点本塁打でまずは2点を先制!
2回表、木浪の2塁打からまたもチャンスを作り近本が犠牲フライを決めて更に1点を追加。
4回表、サンズ、梅野の連打から近本が右前2点適時打を決めて5点差!カープ先発大瀬良を4回表で降板させます。
投げては先発岩貞が5回裏まで要所を締めて無失点ピッチング!カープにホームを踏ませません。
6回裏、カープ西川から打線が繋がり3失点。2点差に詰め寄らせます。
が、今日は流れを渡さないタイガースは7回表、本日猛打賞となる近本が左前安打で出塁すると糸井の左前適時打で1点を追加、続く途中出場の大山の内野安打とボーアの犠牲フライで1点が入ります。
勢いが止まらないタイガースは8回表、梅野の本日猛打賞となる中前安打からランナーを進め、本日バースデーの上本が犠牲フライを決めて1点を追加!
最終回、本日途中出場の大山が待望の今季初アーチをライトスタンドへ叩き込みこれで9対3!
カープを突き放しゲームセット!
幸先よくこのカードの初戦を白星スタートとしました。
さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
という予言があたったのはよかったのですが、勝利投手岩貞の地元では大変なことに(^_^;)
2016年10月13日に八代方面から球磨川沿いを人吉方面に向かってレンタカーのフィット・ハイブリッドを運転した際に川沿いの景色が絶景過ぎて途中何度も車を止めて撮影した画像一式。
Polish_20200704_173900423.jpg
この橋もたしか渡ったはず(´・ω・`)
岩貞の1勝がせめてものお見舞い代わりになりますように🙏
DSC_5334.jpg
それはさておき、この試合を含めた昨日のプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
ちなみに、この件に関しては石井一久氏に佐野慈紀しく同意。
最強の適材適所経営 - 久夫, 吉田FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 - ハンス・ロスリング, オーラ・ロスリング, アンナ・ロスリング・ロンランド, 上杉 周作, 関 美和当ブログ書評

なお、⚽Jリーグの方は1つのエントリーに詰め込まず、別エントリーを立てますのでしばらくお待ち下さい。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: