2020年08月28日

サンズもかっ飛ばした♪サンズ♪ライトへ、レフトへ、ホームラン♪で中日3タテで阪神5割復帰など、9/27のプロ野球の件

最初に、昨日[2020年8月27日(木)]阪神甲子園球場で開催された【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 中日ドラゴンズ ・12回戦の件
◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間12分 ◇入場者 4,959人
【勝利投手】青柳(6勝3敗)
【敗戦投手】柳(2勝4敗)
【セーブ】スアレス(10セ)
バッテリー:
【中日】 柳、谷元、山井、木下雄ー木下拓、加藤
【阪神】 青柳、ガンケル、岩崎、スアレスー梅野
本塁打:
【中日】
【阪神】 サンズ 10号(4回3ラン 柳)、サンズ 11号(6回ソロ 柳)
試合概要(阪神目線):
中6日で先発マウンドへ上がった青柳は初回2失点。先制を許します。
2回以降、リズムを取り戻した青柳はドラゴンズ打線を寄せ付けずゼロを重ねます。
試合を振り出しに戻したいタイガースは4回裏、ここまで好投だったドラゴンズ先発柳を捉え、先頭の近本が死球で出塁!続く2番木浪が左翼線二塁打で無死2・3塁!1・2番が機能しチャンス作ると4番サンズが右中間スタンドへ第10号逆転3点本塁打!虎の4番の一振りで試合をひっくり返します。
今夜もタイガースの勢いは止まらず、5回裏、小幡がプロ初安打!近本の中前適時打でさらに1点を追加。
6回裏、サンズが2打席連続となる第11号本塁打で1点!
7回裏、代打高山が内野安打で出塁すると、木浪の右前適時打で1点を加え6対2!
8回表、2番手ガンケルが捕まり1失点。
最終回、守護神のスアレスがピシャっと3人で締めてゲームセット!
小幡はプロ初のマルチ安打!守備でも魅せて、投げてはスアレスが今季早くも10セーブをマーク!
投打の噛み合った試合展開でこのカード3連勝し勝率を5割に戻しました。
この試合に関するさらに詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
この甲子園の試合も含めた昨日のプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
パットン大戦車軍団 (字幕版) - カール・マルデン, カール・ミカエル・フォーグラー(, ジョージ・C・スコット, マイケル・ストロング, フランクリン・J・シャフナーパナソニック 冷蔵庫 2ドア 138L マットビターブラウン NR-B14CW-T
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: