2020年09月26日

阪神にPCR検査陽性者等大量発生など、9/25のプロ野球の件

ということで、一軍の方もさらに陽性者が発生したら最低1試合は中止にするのかと思いきや…
PCR検査陽性者(一軍選手では、岩貞、陽川、糸原、馬場の4人)プラス濃厚接触認定者等を10人抹消し、急遽9人を上げるという緊急対応で試合は予定通り開催。
ソフトバンク長谷川勇也のときは1試合中止にしたというのに、検査結果の判明が間に合ったからか?
なお、試合はヤクルトの狙いどおりの結果にはなりましたが、この騒動の影響というより、先発西勇輝が雨天でグラウンドコンディションが悪かったから投げにくかった要素があったもかもしらんけど、ピリッとせず。リリーフ勝負となったとしても、先発からスアレスまでをつなぐ岩貞、岩崎、馬場がいない上、矢野監督も動揺していたのかもしらんけど、無死二、三塁のチャンスにスクイズ失敗等で得点できないなど采配にも問題があって、逆転負け。
という理解でいい?
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
明確に症状があったのは浜地だけの模様で、他球団でもしらないうちに無症状感染(正確にはPCR検査したら陽性判定)しているのかもしらんけど…
負けた方の立場からの発言では、何を言っても負け惜しみにしか聞こえない問題。
そもそも、(球団の内規で)会食は指定された許可日に「4人以内」でという決まりごとを破ったということもあるし…
(4人以内の会食で陽性だった人もいるので、4人に医学的根拠は乏しいのですが…)
という明治神宮野球場の試合も含めた昨日(9/25)のプロ野球の結果はまとめて以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
個人的には、前々から「巨人の優勝を阻止するのは他の5球団ではなく、新型コロナ禍」と警鐘を発していたのですが、現実になってもうれしくない問題(^_^;)
ルポ新型コロナ詐欺 - 奥窪 優木
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: