2020年10月03日

大山の先制弾から終始主導権を渡さずとらほ〜\(^o^)/【4-1 読売】など、10/2のプロ野球の件

本題に入る前に阪神タイガース二軍施設の移転報道の件。
と言われても関東人の自分にはどこかよくわからず…
「おおもの」駅ちゃうで、「だいもつ」やで(^_^;)
大物(第一部 相場師の巻) (光文社文庫) - 清水 一行
それはさておき、昨日(10/2)阪神甲子園球場で開催された(いわゆる「伝統の一戦」こと)【JERA セ・リーグ公式戦】 阪神タイガース vs 読売ジャイアンツ・17回戦の件
【試合終了】 ◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間2分 ◇入場者 15,109人
【勝利投手】 西勇(8勝4敗)
【敗戦投手】 今村(3勝2敗)
【セーブ】スアレス(2勝19S)
バッテリー:
【読売】 今村、宮國、大江、ビエイラ、田中豊ー大城
【阪神】 西勇、スアレス ‐ 梅野
本塁打:
【読売】ウィーラー 9号(8回ソロ 西勇)
【阪神】大山 23号(2回ソロ 今村)
試合概要(阪神目線):
先発はタイガースは西勇輝、ジャイアンツは今村でプレイボール!
2回裏、タイガースは大山のレフトスタンドへの第23号ソロホームランで先制をします!
さらに5回裏、一死満塁から糸井がセンターへ2点タイムリーを放ちリードを広げます!
好投していた西勇輝は8回表、ウィーラーにレフトポール際に入る第9号ソロホームランで1点返されてしまいます。
西勇輝は8回1失点でマウンドを降り、その裏相手のミスで1点を加点し、9回に2番手スアレスに繋ぎゲームセット!

というこの試合。LIVEでは📻中継を一部聴いた程度で、帰宅後DAZNで復習した程度なので、さらに詳しいことや総括等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 読売巨人軍へ
この試合を含めた昨日のプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
そういえば、昨シーズンまでは⚽Jリーグでも同じようなことをやっていたけど、今年はやってないし…
そっちの復活は?
スポーツビジネス15兆円時代の到来 (平凡社新書) - 貴信, 森
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: