2020年10月20日

10/19のプロ野球の件〜ヤクルト坂口通算1500安打達成&阪神藤浪球団最速162キロ出すも決着つかず

【最初におことわり】
期間は、2020年10月20日(火) 0時 から 12時 までを予定。(*メンテナンス終了時刻は、作業状況によって前後する場合がございます。)
このメンテナンスにより。いつもの平日朝更新ができないので、本エントリーは試合当日の夜に書き、すぐに公開しますが、本エントリーの日時は10月20日午前6時付に設定してます。

それはさておき、10月19日は(月曜日につき通常はプロ野球の試合がないのですが)雨天中止振替の2試合開催の予定が、ZOZOマリンの千葉ロッテマリーンズ対北海道日本ハムファイターズ戦が雨天中止につき、阪神甲子園球場の【JERA セ・リーグ公式戦】阪神タイガース vs 東京ヤクルトスワローズ・21回戦のみ開催
◇開始 18時00分 ◇試合時間 3時間19分 ◇入場者 3,593人
バッテリー:
【東京ヤクルト】スアレス、マクガフ、清水、石山、梅野ー中村
【阪神】 ガンケル、岩貞、藤浪、岩崎、スアレス、桑原ー梅野
【戦評@スポナビ】
ヤクルトは0−0で迎えた4回表、坂口の通算1,500安打となる適時打で先制する。一方の阪神は1点を追う5回、1死三塁から代打・糸原の適時打が飛び出し、試合を振り出しに戻した。その後は両軍無得点のまま延長戦に突入するも決着はつかず、試合は規定により引き分けに終わった。
この試合は、DAZN📺とradiko📻(ABC)の併用で現況把握をしてましたが、事細かく実況Tweetしがいのなかった試合……
(それでも現地にいたら実況Tweetするしかないとは思いますが…)
見どころは前述のヤクルト坂口の通算1,500安打達成(しかも、先制タイムリー)と阪神藤浪の球団最速162キロなどで三者三振。
もうひとつ付け加えるとすれば、延長10回表ヤクルトの勝ち越しを阻止したショート小幡の熱盛!
全体を通して、もし判定勝ち制度があるとすれば、ヤクルトの判定勝ちというのが管理人の個人的な見解ですが、そのあたりの他の両チームファンの方々の見解等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ ヤクルトスワローズへ
阪神としては、次の試合の予告先発を鑑みるに、勝っておきたかった試合でしょうね。
そして、巨人の優勝マジックは7で、最短での優勝決定は10月23日(金)の阪神戦(東京ドーム)と前日の試合終了時点と変化なし。ただし、現在マジック対象チームは中日と阪神も、DeNAに対してもマジック6で、20〜22日に中日対DeNAの直接対決があるため、対象チームは都度変わる可能性大。(要は他力本願はしにくい状況)
そのあたりのさらに詳しいことや関連情報は(今は巨人にいるらしい元近鉄戦士の岩隈投手引退の件も含め)こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
10.19 近鉄バファローズの悲劇 ~伝説の7時間33分~ [DVD] - 大阪近鉄バファローズ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: