2020年10月23日

10/22のプロ野球の件

最初に、昨日(10/22)のプロ野球の結果は以下のとおり。
このうち、神宮の試合は出先で📻(ニッポン放送ワイドFM)が入る環境下で一部聴いてはいましたが、甲子園の方は早々にいわたた炎上でradikoプレミアムに切り替える気にもならず。そのほか帰宅後BSテレ東で札幌ドームの試合の最後の方だけ見ていますが、昨日の午前中にTweetしたアンケートから状況変わってパ・セ両リーグともに首位チームの優勝マジックは6に。最短での優勝決定はともに10/25(日)に。
ソフトバンクが10/27(火)から2位(マジック対象)ロッテと直接対決で一気にマジックを減らずことができるので、29(木)までの3連戦で決めると思います。一方、巨人はマジック対象の2位中日との直接対決が既に終了し、その中日がなかなか負けてくれないので30日(金)から11/1(日)までの対ヤクルト3連戦(東京ドーム)まで伸びる可能性もあると思ってます。
そのあたりも踏まえて、個々の試合に関する詳しいことは(個人タイトル争いも含めた)今後の展望等はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
少なくともホームチームの投手陣に関しては来年チームにいない人の方が目立っていた甲子園の試合の方は一応(個人的な備忘録代わりに)ハイライト動画だけ貼っておきます。
さらに詳しいことや、他の🐯系の方々の見解は(球児、福留さん、能見さんに引き続きボーアも退団?!の件も含め)こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
スアレスの最多セーブと近本の2年連続盗塁王はライバルが登録抹消になってしまったので、タイトル獲得の可能性がかなり高くはなってますが、大山の調子が落ちているのが懸念材料。
ともあれ、今日からの東京ドーム3連戦。(直接対決の結果はともかく)中日がヤクルトに3連敗するとは考えづらいので、目の前での胴上げを見せられる可能性はほぼないと思います。
しかしながら、まずは今日の西 勇輝投手でスアレスにセーブをつけさせた上で、しっかり勝つこと。岡本にはまともに勝負にいかない。(相手も大山とはまともに勝負しないかもしらんけど)
人に愛されるひと 敬遠されるひと (角川文庫) - アルボムッレ・スマナサーラ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: