2021年12月06日

⚾阪神🐯新外国人投手の件などを前振りに、⚽(J2)前節で決まった松本・愛媛+北九州・相模原↔(J3)熊本・岩手でシーズン終了【J2第42節&J3第30節】(12/5)

【最初におことわり】
オフシーズンになったことにより⚾⚽ともに選手動向に関する報道が色々と出ているようですが、当ブログでは(よっぽどのネタになりそうな案件でない限り)公式発表以降に記事化するのを基本方針とします。
さらに詳しいことや他の🐯系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
結局、生で食う見ることができなったのが心残り…
千葉ロッテマリーンズ MEJぬいぐるみ“謎の魚” 全2種セット
それはさておき、土曜日(4日)に管理人推しの⚽湘南ベルマーレがなんとかJ1残留を決めてくれたので、昨日のJ2残留争いならびに(J3→J2)昇格争いはDAZN(+NHK BS1)で高みの見物。
13時からは📺NHK BS1(京都サンガ vs ツエーゲン金沢@サンガスタジアム by KYOCERA)と📱DAZN(東京ヴェルディ vs SC相模原@味の素スタジアム)と💻既に読み終えた本の読書感想文エントリーの下書き。そちらの決着がついた15時台からは📺DAZN(ロアッソ熊本 vs FC岐阜@えがお健康スタジアム)と💻DAZN(アスルクラロ沼津 vs いわてグルージャ盛岡@愛鷹広域公園多目的競技場)を見ていたわけですが、それぞれの試合に関する各論は後述しますが、最初にJ2第42節(最終節)の結果と最終順位をまとめて以下のとおり。
前節までに決まっていたJ1昇格2枠(磐田・京都)とJ3降格3〜4枠のうち2枠(松本・愛媛)に加えて、20位の北九州がJ3降格決定。J3最終節の方が14時キックオフで、J2ライセンスのないテゲバジャーロ宮崎が2位以内に入れば降格枠が1つ減って3になるので、19位の相模原は結果待ち。
そのJ2最終節が終わった段階では、J2昇格の可能性を残す岩手・熊本ともに0−0。このままでは、岩手のみが昇格で相模原は救われるところでしたが…
最初に均衡を破ったのは熊本!!!
さらに、岩手も続く。
その後、岩手の方は同点に追いつかれますが、熊本はさらに1点追加。アディショナルタイムの関係で先にえがおスタが試合終了。
PXL_20211205_065740018.MP.jpg
追って、愛鷹も試合終了。
PXL_20211205_070123754.jpg
この2試合を含めたJ3第30節(最終節)の試合結果は以下のとおり。
PXL_20211205_072027823.jpg
これにより最終順位は
J3からは優勝したロアッソ熊本、2位のいわてグルージャ盛岡がJ2昇格。19位のSC相模原も高木監督に交代してからは最下位から一時は降格圏を脱出するなど健闘はしたものの…
相模原は立ち上がりの動きが硬かったような気がしましたし、先制された後同点機に2回のオフサイドで得点ならずで落ち込んでいたところで、2失点目を喫して気持ちが切れたような感も…
一方、金沢は積極的に攻める姿勢で得点はならなかったものの、GK後藤を中心に最後まで集中を切らさずスコアレスドローで勝ち点1を積み上げ、他会場の結果によりなんとか残留。
って、前日のJ1最終節とかぶる感が…
Fan The Flame (Part 2): The Resurrection - Dead or Alive
そして、J3の方は既に全日程を終了していたテゲバジャーロ宮崎は勝ち点の増やしようがなく、前節終了時点で2位の岩手は引き分け以上、3位の熊本は勝てば自力でJ2昇格を決めることができる中、ともに条件クリア\(^o^)/
改めまして、ともにJ2昇格おめでとうございます。
ということも踏まえて、個々の試合に関するさらに詳しいことや他の⚽系の方々の見解等はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
これで来シーズンのJリーグ全クラブのカテゴリーが確定。
ということで、来シーズンこそ湘南ベルマーレは最終節で残留確定(それどころか、2019年は追試、2020年は降格なし特例で残留(^_^;)ではなくもっと高みをめざすべく、まずは監督の続投から。
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: