2023年10月11日

10/10 ロッテ5-0楽天(楽天モバイルパーク宮城)をもってパ・リーグ全日程終了。ロッテ2位で谷保さんへあと最低2試合アナウンスお願いします

前の日のエントリーで「ホームの地の利と予定通りなら中5日で先発の則本の登板間隔が1日空いた分楽天の方が有利な気はしますが」と書いたのが逆フラグになった件(^_^;)
戦評@スポナビ
ロッテがクライマックスシリーズ進出を決めた。ロッテは2回表、岡の適時打で先制する。その後、4回に安田のソロ(、7回に荻野のピッチャー強襲内野安打)で加点すると、8回には佐藤都の2点適時打が飛び出し試合の大勢を決めた。投げては、先発・小島が7回無失点。粘りの投球で自身2年ぶりの10勝目を挙げた。一方の楽天は、序盤の好機で1本が出ず(さらには3併殺でチャンスをつぶし)試合の主導権を握れなかった。
(また、タイトル争いではロッテ・ポランコ、楽天・浅村ともに本塁打が出ず、26本塁打のままソフトンバンク・近藤とタイトルを分け合い、さらに楽天・小深田にも盗塁はなく、36盗塁で終わりソフトンバンク・周東とタイトルを分け合った。)
※( )内は管理人の追記

この試合をもって2023年レギュラーシーズンのパ・リーグの全日程が終了し最終順位は以下のとおり。
一方、負けて4位に終わった楽天は最終戦後のセレモニーでは明言はしなかったものの、そりゃあそうなるわな…
ということも踏まえて、当該試合に関するさらに詳しいことや他の⚾系の方々の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
  ↑  ↑  ↑
戦力外案件とかCS以降の展望や、(以下に記載する)個人タイトルに関してもこちらで。
今回はここまでにして、シーズン前の順位予想の検証は別の機会にします。
予想どおりに不合理  行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 - ダン アリエリー, 熊谷 淳子魂心Tシャツ 西高東低(Lサイズ長袖Tシャツ黒x文字白)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック