2015年06月06日

6月5日のプロ野球の件を前振りに、「小さなことにクヨクヨしなくなる本」

昨日は甲子園球場の阪神タイガース対北海道日本ハムファイターズ戦は打てん雨天中止。それが発表になったのが試合開始1時間20分前の午後4時40分。そして、明治神宮野球場の東京ヤクルトスワローズ対千葉ロッテマリーンズ戦も午後5時10分に試合中止となりました。一方、残る屋外のマツダスタジアムも横浜スタジアムも雨は降っていたようですが、予定通り開催。
とはいいつつも、ハマスタは2回中断を経て、5回終了時点で(3−3の引き分けならよかろうかと?)コールドゲーム。引き分けならどっちも恨みっこなし?
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAへにほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武へblogramで人気ブログを分析
6月5日の日本生命セ・パ交流戦
◇DeNA3―3西武(5回、降雨コールド)
 西武は一回に中村が3ラン。DeNAは一回にロペスの適時打、三回にロペスの2ランで追いついた。今季初の降雨コールドによる引き分け。

◇ヤクルト―ロッテ(雨天中止)

◇阪神―日本ハム(雨天中止)

◇オリックス3―2中日
 オリックスが連敗を6で止めた。六回からは小刻みな継投で逃げ切り、先発の山崎福はプロ初勝利。中日は今季ワーストの負け越し5。

◇広島2―1楽天
 広島が連敗を3で止めた。六回2死満塁、鈴木誠の左翼線2点二塁打で先行。黒田が7回無失点にまとめ、チームトップの5勝目をあげた。

◇ソフトバンク8―4巨人
 ソフトバンクが3連勝。四回、細山田の2点適時打などで勝ち越すと、七回は代打・江川の2点本塁打でダメ押し。巨人は3連勝でストップ。
昨晩も仕事が長引いたため、家に帰った時点で見れたのは東京ドームの試合のみ。しかしながら、あとひとりというところで中継終了。ラジオで最後まで聴いてたのですが、ヒーローインタビューは勝ち投手のニ保よりむしろ決勝タイムリーかつホームスチールまで決めた細山田の方が良かったよね。ということも含め、個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
ということも含めてもコンテンツが足りないので、勝敗にあんまり一喜一憂しすぎないほうがいいよね。
という流れでこの本。

小さなことにクヨクヨしなくなる本

2015年の1月の終わり頃、著者の方が会社の「メンタルヘルス」幹部社員研修で来たんです。

その内容の復習も兼ねてこの本を借りました。

本加倉井さおり小さなことにクヨクヨしなくなる本」(かんき出版
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
悩むこと自体は、悪いことではありません。自分と向き合う機会になるからです。不安や焦り、恐れのなかにこそ、じつは解決のヒントが隠れています。つまり、悩みは「あなたが成長できるチャンス」なのです。ありのままの自分を受け入れ、落ち着いたら本当は自分がどうしたいのかを考える。クヨクヨ思考が長引かない方法や考え方を知っておく。それだけで、クヨクヨする自分とは、自然とサヨナラできるのです。イヤな自分にサヨナラできる52の方法。

【目次】
"はじめに

Prologue 人はなぜクヨクヨしてしまうのか
小さなことにクヨクヨすることは、誰にでもあること
・人の心を悩ませるクヨクヨ思考
・クヨクヨ思考はすべての行動に影響する
・クヨクヨ思考の悪循環
・心の持ち方次第で…
小さなことにクヨクヨしてしまうのはなぜ?
・人はみんな心のクセをもっている

Part1 自分を知ることからはじめよう
クヨクヨする人としない人はどう違う?
・悩みのない人はいない
・クヨクヨからサヨナラするには?
・心がお天気な人がやっていること
自分の心のクセを知ろう
・よくありがちな心のクセ
クヨクヨしない脳をつくるには?
<コラム> 今を大切に生きよう

Part2 クヨクヨしない心のつくり方 ~自分の心編~
悩みを抱える人には2つのタイプがいる
・悩みを抱える人の2つのタイプ
後悔するタイプと未来不安タイプがいる
・クヨクヨ思考を引き起こす2つのタイプ
・クヨクヨ体質が変わる3つの習慣
「○○ねばならない」と思ってしまうとき
・「○○ねばならない」を手放そう
<コラム> 悩みは「自分を大切にしなさい」「成長できるチャンス」というメッセージ
「○○したいのにできない」と足踏みしてしまうとき
・「○○したいのにできない」を変えるには
<コラム> 自分を信じる力をもつ方法
自分にできるのか不安になってしまうとき
・不安に打ち勝つイメージトレーニング法
これから、自分が何をしたいか見えないとき
<コラム> つらい出来事は心を強くするチャンス
・物事のとらえ方を変えれば生き方も変わる
「いつも自分ばっかり」と思ってしまうとき

Part3 クヨクヨしない心のつくり方 ~人間関係編~
過去と他人は変えられない
・人間関係をよくしていく秘訣
人の目を気にしてしまうとき
・人の目が気にならない自分になるには?
いつも人をうらやましいと思ってしまうとき
・うらやましいと思ったら「チャンス」だととらえよう
<コラム> 豊かな人間関係を築くための5つの法則
相手の嫌な態度や言葉で落ち込んでしまうとき
言い返したいのに、うまく言えないとき
・うらやましいと思ったら「チャンス」だととらえよう
<コラム> 話すことは心を解放すること
攻撃的な人に遭遇したとき
<コラム> 人はみんな、認められたい生き物
人に対してつい怒ってしまうとき
・感情は呼吸でととのえよう
あの人がもっとこうなればいいのにと思ってしまうとき
どうしても苦手な人がいるとき
苦手な人に遭遇したら
いつも悪口を言う人がいるとき
・マイナス言葉からプラスの言葉への言い換え方
<コラム> I am OK, You are OK でうまくいく

Epilogue クヨクヨからスッキリ! 人生が変わる考え方レッスン
しあわせな言葉がしあわせな人生をつくる
人生は「期間限定」だからこそ楽しんで生きよう
・合い言葉は「人生は期間限定」
<コラム> すべては「こうなりたい」と願うことからはじまる
・なりたい自分になる方法
愛のコーヒーカップで自分のコーヒーを満たそう
・愛のコーヒーカップ
自分と他人を勇気づける6つの考え方
誰もが「乗り越える」力をもっている
「感謝」の気持ちはしあわせを引き寄せる
<コラム> クヨクヨからスッキリしあわせに変わる習慣
自分を知る「エゴグラム」テスト
<コラム> エゴグラム・チェックリスト
・エゴグラムの読み方

おわりに

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加倉井さおり(カクライサオリ)
(株)ウェルネスライフサポート研究所代表取締役。筑波大学医療技術短期大学部、神奈川県立看護教育大学校卒業後、心理相談員、保健師として18年間財団に所属し、企業や自治体を中心に講演やセミナー、カウンセリングを実施。これまでの講演実績は1500回以上にのぼる。2010年に独立し、(株)ウェルネスライフサポート研究所を設立。おもに、メンタルヘルスやコーチング、コミュニケーション、健康づくりなどをテーマにした講演や研修を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2011年8月発行/2015.4.1読了】

【備忘録】
Part1 自分を知ることからはじめよう
・心がお天気な人がやっていること
1.プラスの意識・思考とプラスの言葉を使う
2.笑顔が多い
3.自分を大切にしている(自分を楽しませることに手を抜かない)
ta.jpg
・<コラム> 今を大切に生きよう
〜過去を考えすぎると後悔する/未来を考えすぎると不安になり、そして憂鬱を引き起こす

Part2 クヨクヨしない心のつくり方 ~自分の心編~
・悩みを抱える人には2つのタイプがいる
〜いつも自分のせいにするタイプといつも人のせいにするタイプ
・クヨクヨ体質が変わる3つの習慣
1.小さな成功体験を積み重ねる
2.うまくいくイメージを持つ
3.過去よりも未来に目を向ける
・自分を基準にすれば後悔しないし、失敗しても人のせいにしない
・「○○したいのにできない」を変えるには
〜どうすれば「○○できる?」は、あなたの可能性を開く魔法の言葉

Part3 クヨクヨしない心のつくり方 ~人間関係編~
・過去と他人は変えられない〜しかし、自分を変えることはできます。
・まずは、自分を理解すること。それが他社への理解へつながる
・自分が変わると相手やまわりが変わってくるのです
・人の目が気にならない自分になるには?
@自分から何かを提案してみる
A自分が本当は何を望んでいるか考える
B新しいことをはじめてみる〜自分のものさしを持とう
・無意識の「本当の自分」は他人を通じて知ることができる
・豊かな人間関係を築くための5つの法則
@相手のいいところをほめる
A相手の反応がわからないときは自分から聞いてみる
Bうれしいほめ言葉をかけてもらったら喜んで受け取る
C相手に嫌な言葉をかけられたら受け取らない
D人にほめてもらえなかったら自分で自分をほめる
・人間はプラスのストロークが与えれている限り、心が安定する
・×「あなた」+「昔から、ずっと」+「感情」→○「私」+「今」+「感情」
・聴き上手になる10のポイント
@相手と良い関係をつくろうという強い想い
A相手を尊重する気持ち
B「アイコンタクト」と「笑顔」
Cタイミングのよい積極的な「うなずき」
D肯定的に聴く
Eわかっていることでもあえて聴く
F相手の言葉の意味を確認する
G話の先回りをしない
H話を「最後まで」聴く
I上手な質問で話をスムーズに
・攻撃的な人には優しい言葉で
・悪口は言うことも、聞くこともおすすめできません〜プラスの言葉で終わることはまわりの雰囲気をよくするためだけでなく、あなた自身のため
・自分と他人を勇気づける6つの考え方
@長所や才能、なにができたかを重視する
A結果より努力、プロセスを評価する」
B不完全であることを受け入れる
C自ら設定した目標に取り組むことを重視する
D人にはぞれぞれ持ち味があるからこそ協調が必要であることを認める
Eタラ、レバ主義をやめる
・クヨクヨからスッキリしあわせに変わる習慣
@ほめぐせをつける
Aいい口ぐせを言う
B瞑想する
・自分を知る「エゴグラム」テスト
【管理人の診断結果】
貴方のタイプはbabbb です
性格
心優しき常識人と云ったスタイルです。仕事に関しては、今一つの観が無きにしも非ずですが、日常生活の評判は非常によろしいでしょう。何よりも他人に対する思い遣りが先行するタイプです。自分の出世や利益に繋がる場合でも、阿漕な真似だけは絶対に出来ないタイプです。責任感、使命感、倫理感などに、多少物足りない点が有ります。総合的な判断力や創造力がもう少し高くなれば、もっともっと大きな仕事も成功に成るし、評価もぐんぐん上がる筈です。もう一つ欲を出して欲しい気がします。

恋愛・結婚
極く平凡なタイプに、もう少し優しさの加わったタイプなので、結婚生活に関しては、理想型の一つと云って良いかも知れません。但し、それは相手も普通のタイプの常識人で有った場合に言える事で、相手が型破りのタイプで有った場合には、それらを「清濁合せ呑む」と云う風に幅広く理解して行けるタイプとは云えないような気もします。自分が常識人間で有るだけに、一風変った癖や嗜好、趣向などには、容易に付いて行けない潔癖さ、融通性の無さも持ち合せて居るような気がします。但し、それが悪いと云う事では全く有りませんので、生き方を変える必要は少しも有りません。

職業適性
芸術家とか、登山家、探検家、レーサーなどの様な特殊な職業を除けば、職業適性はかなり広い分野に跨がるでしょう。大概の仕事に適性は有るが、その道の一流と呼ばれる様に成るには、一寸骨が折れます。(心の優しさの為に)。性格的に見て、適性が無いばかりか、貴方の正確と相克関係になると思える職業は、警察官、刑務官、検事、判事、弁護士、街の個人的金融業などのように業務の性質上、人を苦しめたり罰したりする事が、日常茶飯事のように起って来る職業です。

対人関係
大筋としては大変結構なのですが、貴方は対人関係に於いて、肯定するか逃げるか、のどちらかの道を選ぶだけで、断乎否定したり、対決したりする事を非常に苦手とするタイプの筈です。しかし、現実の社会ではそう云う気弱で安易な容易な態度では、済まされない場面が数多く出てきます。例えば、吾が子の家庭内暴力や登校拒否などに対して、どう対処するか、そう云う場面では、非常に困難な立場に立たされるタイプであると云えます。

【参考書評等】
ざまき紅子の子育て日記
Amazon書評
読書メーター

にほんブログ村 本ブログへblogramで人気ブログを分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:27| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック