2015年06月19日

秘密のケンミンSHOWの件を前振りに、静岡「地理・地名・地図」の謎 意外と知らない静岡県の歴史を読み解く!

本題に入る前に、今回のエントリーでは野球・サッカー関連の話題で特に取り上げる件もないので、ACL準々決勝の組合せが決定した件ウエスタン・リーグ戦で江越(阪神)が山本昌(中日)から初対決で本塁打を打った件などそれらの関連はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへ人気ブログをblogramで分析
昨晩はこの番組を見ていて、
B級グルメのイベント関連でもまだ見たことないし…
という流れで神奈川県関連本につなげればよかったんですが…
なぜか、昨晩のOAで紹介された他の「お手軽激ウマグルメ2015」でも対象にすらなっていない静岡県関連本で…

静岡「地理・地名・地図」の謎 意外と知らない静岡県の歴史を読み解く!

例によって、この本に掲載されているところの経験値。

大井川鐵道地名駅2013.8.11
20130811 (343).jpg
三保の松原2012.7.23
三保の松原 (5).jpg
三保の松原晴れていれば富士山見える.jpg
熱川バナナワニ園

安倍川もち(何回も食べている)

音止めの滝白糸の滝(2000.8)
手持ちの画像のないものはTwitterから引用スマソ

本小和田哲男『静岡「地理・地名・地図」の謎』(実業之日本社)
「富士山の頂上は何県?」など、静岡県の地理・地名・地図の謎から見えてくる歴史や、おもしろ知識満載の一冊。
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「『新幹線』という名前の土地がある」「富士山の頂上はいったい何県?」「『修善寺』と『修禅寺』があるのはなぜ?」「かぐや姫が帰ったのは月ではなく富士山だった!?」「県境を綱引きで決めている場所がある!」「徳川家康の墓は静岡県にあった!?」…など静岡県の地理や地名、地図に隠された意外なエピソード、おもしろ話を紹介。静岡県のことがもっと好きになる、雑学ネタ満載の本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 静岡県は「おもしろ地名」の宝庫だった
(「新幹線」という名の土地がある/静岡県から「月まで3キロ」の場所がある!? ほか)
第2章 「地理」から見る静岡県
(もともとは縁起が悪かった「静岡県」名称の誕生秘話/今では静岡の名産川渡しが作った「お茶の県」 ほか)
第3章 静岡県の知られざる歴史
(徳川家康の墓は日光ではなく静岡県にあった!?/家康が命名した「あべかわもち」 ほか)
第4章 富士山から見る静岡県
(富士山の頂上はいったい何県なのか?/全国に広がる浅間神社もともとは富士山からきている!? ほか)
第5章 静岡県のさまざまな不思議
(サッカー大国、静岡県その秘密は子供の頃から/ブラジル人が多い静岡県その主な理由とは? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小和田哲男(オワダテツオ)
1944年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。現在、静岡大学名誉教授。(公財)日本城郭協会理事長。専門は日本中世史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2014年9月発行/2015.4.3読了】

【備忘録】
月まで3キロ
浜松市浜北区接待
三島市接待茶屋
のぞみが停車しない静岡県
日本一大きいダルマ富士見山達磨寺・伊豆市(旧土肥町))
世界一長い木造歩道橋「蓬莱橋」静岡県島田市
・かって世界一だった「土肥金山
かぐや姫が帰ったのは月ではなく富士山だった!?
・富士山の頂上は何県?(富士宮本宮浅間大社奥宮)〜あえて決めない(住所なし)
[ここに地図が表示されます]

どっこいしょの発祥は富士山
・チリにある富士山!?オソルノ山
富士山静岡空港(牧之原市)は富士山からそんなに近いわけではない
[ここに地図が表示されます]

静岡サッカーのはじまりは藤枝市
ドラえもん寺
キティちゃん寺
富士宮市の黄色いハンカチ
平均的な静岡県

【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター

にほんブログ村 本ブログへblogramで人気ブログを分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:59| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416800290

この記事へのトラックバック