2015年06月21日

【6月20日のプロ野球とJリーグ総括】甲子園のリーグ戦再開初戦はとらほ〜\(^o^)/も、BMWスはホームにとほほ/(^o^)\な結果に等々

まずは、昨日(6/20)のプロ野球の件。ほかは金曜日からリーグ戦再開なのに甲子園の試合だけなんで・日のみの2連戦?!
野球阪神 vs. ヤクルト 9回戦(甲子園、38,207人、3時間23分)
ヤクルト 000 100 000|1
阪  神 010 020 100|4
【バッテリー】
(ヤクルト)石川●(4勝7敗)、秋吉、石山、山本−中村
(阪神)メッセンジャー○(5勝5敗)、福原、呉昇桓S(2勝1敗19S)−藤井
【得点経過】
2回裏:マートン 3-1からレフトスタンドへの1号ホームランで阪神先制(神1-0ヤ)
4回表:畠山 ランナー2塁の2-1からレフトへのタイムリーツーベースでヤクルト同点(神1-1ヤ)
5回裏:上本 ランナー2塁の3-2からレフトへの勝ち越しタイムリーヒット、ゴメス 2アウト1,2塁の2-2からセンターへのタイムリーヒットで計2点(神3-1ヤ)
7回裏:ゴメス 2アウト1,3塁の3-2からセンターへのタイムリーヒット
【戦評】
 阪神は2回裏、マートンの今季1号となるソロで先制する。その後同点とされるも、5回に上本、ゴメスが適時打を放ち、勝ち越しに成功した。投げては、先発・メッセンジャーが7回1失点の好投で今季5勝目。敗れたヤクルトは、打線が再三走者を出すもつながりを欠き、4連敗を喫した。
この試合の時間帯は仕事中だったのでネットで適宜経過はチェックしてはいましたが、その後のニュースとか上掲の動画しか見ていないので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ ヤクルトへblogramで人気ブログを分析
TwitterのTLから拾ってきたTORACO萌え(*´▽`*)な画像を追加。
それはまる子.jpg←それはTARAKO(まる子w)
ということで、この画像を撮影した駅からシャトルバスに乗って行った先であった試合の件
20130810 (137).jpg
対戦相手が監督交代からリーグ戦無敗継続中なだけに大榎監督への批判は増えますね。
って、その話を掘り下げるとタイトルからそれてしまうので、ここから箱根の山を超えて行ったところであった(こちらもホームチームにとっては)トホホな試合の件
サッカー2015J1・1stステージ第16節:湘南−新潟(16:00、BMWス)
湘南ベルマーレ 1−3 アルビレックス新潟
【得点】
前半:1-0 三竿雄斗(32分)
後半:0-3 加藤 大(18分)、ラファエル シルバ(20分)、山本 康裕(40分)
【戦評】
 素早い攻守の切り替えで主導権を握る湘南。小気味よいパスワークで新潟に的を絞らせない。前半32分には三竿が今季初得点となる鮮やかなシュートを決めて先制に成功。しかし、後半はラファエルシルバを投入してきた新潟に対し、後手を踏む展開に。後半18分と同20分には立て続けに失点を喫し、逆転を許してしまう。反撃に出たい湘南は攻撃的なカードを切り、打開を図るが、勢いに乗った新潟を抑え切れず。同40分には山崎にダメ押しとなるゴールを決められ、試合終了のホイッスル。2試合連続の逆転負けとなった。
【入場者数】
まこちさんひろさんN.Takahashiさんチャリ通さんはじめ11,175人
こちらの試合に関しても、仕事中だったのでネットで途中経過を確認。
前半に「三笠じゃないよ三竿だよ」とナビスコのビッグスワンの試合で解説が名前を間違えた件を払拭したまではよかったんですが…
後半、柳下監督が指宿→ラファエル・シルバ、小林→成岡の2枚交代のカードを切るとこれが当たりましたね…
家に帰ってからJリーグタイムでのダイジェストとフロンターレ戦来場特典のスカパーオンディマンド今月いっぱい無料も見たのですが、前半と後半でチームの勢いが入れ替わったのはよくわかりました…
第15節のフロンターレ戦は「判定負け」という言い訳してもいいけど、それより醜い負け方。しかも、ホームで(´・ω・`)(泣)
ということで、(岡崎亮平選手の熊本レンタル移籍試合前の2010〜2013在籍のハングギョン選手の挨拶の件も含め)さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟blogramによるブログ分析
この試合後のインタビューは(さらにその後のかすみんがベンチの監督のところまで挨拶にいって握手してさちえさんが引き上げを促して中継終了までスカパーオンディマンドで見たんですが、ホームチームがトホホなのは、平塚からさらに東の方の大都市の2チームも(´・ω・`)
中畑さんも勝ったのは選手の手柄、負けたのは自分の責任と言いますが、状況はかなり深刻…
監督が「自分の責任」ということに選手が甘えてはいけないと思いますので、次にきちんと結果を出してください。
山ア康投手は大丈夫?

ということで、すでに何試合かは結果が出てしまいましたが、昨日のプロ野球とJリーグの結果。
6月20日のセ・リーグ
◇巨人7―1中日(東京ドーム)
 巨人が連敗を4で止めた。亀井の2本の適時打で先行。七回は代打高橋由の3ランで突き放した。中日は失策や四球が失点に結びついた。

◇広島8―4DeNA(ハマスタ)
 広島が七回にエルドレッドの2ランで勝ち越した。ジョンソンは6勝目。DeNAは3番手モスコーソが誤算で、1分けを挟んで12連敗。

◇阪神4―1ヤクルト(甲子園)
 阪神はよそが勝手に落ちてきて2位浮上五回2死から上本とゴメスの適時打で2点を勝ち越したメッセンジャーは7回1失点で自身3連勝。ヤクルトは4連敗。


6月20日のセ・リーグ
◇西武14―0オリックス(ほっともっと神戸)
 西武は一、二回に2死から得点。攻め手を休めず今季最多タイの14点を挙げた。十亀が8回無失点で5勝目。オリックスは6連勝ならず。

◇ソフトバンク11―1日本ハム(ヤフオクドーム)
 ソフトバンクは一回に3連続二塁打など5長短打で5点を先取。三回は松田の2ラン、四回は柳田の2ランで加点した。日本ハムは3連敗。

◇楽天3―2ロッテ(QVCマリン)
 楽天は五回、ウィーラーの中前への2点適時打で逆転。七回は牧田の中前適時打で追加点を挙げ、6投手の継投で逃げ切った。敗れたロッテは終盤追い上げを見せるも、あと1本が出なかった


2015J1・1st第16節】〜浦和が無敗で第1ステージ優勝
川崎フロンターレ 2−0 松本山雅FC
横浜F・マリノス 0−3 鹿島アントラーズ
湘南ベルマーレ 1−3 アルビレックス新潟
清水エスパルス 0−2 ヴァンフォーレ甲府
名古屋グランパス 1−0 柏レイソル
ガンバ大阪 1−1 ベガルタ仙台
ヴィッセル神戸 1−1 浦和レッズ
サンフレッチェ広島 5−1 モンテディオ山形
サガン鳥栖 1−2  FC東京
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへ人気ブログをblogramで分析


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421038826

この記事へのトラックバック