2015年07月02日

U-22代表、コスタリカに2−0で勝利&7月1日のプロ野球の件

まずは、そのシーンはLiveでは見れてなかったものの、後半からはLiveで見ていたU-22の国際親善試合(対コスタリカ戦)の件
【U-22日本代表 2−0 コスタリカ(公式記録・PDF)】
(コスタリカの方はベストメンバーではなかったという点を差し引いても)快勝という評価でいい?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
それはさておき、
3遠藤.jpg
A代表戦では長谷部キャプテンのインタビューがないなんてことはないのに…

という中継に消化不良を感じつつ、NHK BS1のプロ野球中継に切り替え。
あっさり3人で抑えて試合終了。
という東京ドームの試合も含め、昨日のプロ野球の結果。
7月1日のパ・リーグ
◇西武10―3ソフトバンク(ヤフオクドーム)
 西武が本塁打攻勢。2点を追う三回にメヒアが逆転3ランを放つと、四回には栗山も3ラン。九回は中村が満塁本塁打を左翼席に打ち込んだ

◇ロッテ―楽天(QVCマリン・雨天中止)

7月1日のセ・リーグ
◇広島10―3巨人(東京ドーム)
 広島は同点の六回、会沢の勝ち越し適時打を含む7安打を集中し、一挙6得点で試合を決めた。薮田は5回2失点で、プロ初先発初勝利。

◇ヤクルト6―4阪神(神宮)
 ヤクルトが3連勝。五回、デニングの右前適時打で勝ち越し、六回は山田の2ランで突き放した。成瀬が2飛翔も約1カ月ぶりの3勝目。阪神は打線が3本塁打を放つも投手陣が振るわなかった

◇中日8―5DeNA(那覇)
 中日が連敗を6で止めた。五回にルナの2ランで逆転し、七回は2敵失に付け込んで加点。大野はリーグ最多の8勝目。DeNAは4位転落。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析

ラベル:U-22 遠藤航
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

負けたけど、こんなスタメンもたまにはせな
Excerpt: 先発岩貞、キャッチャー梅野。狩野、新井スタメン。で、このところ好調の今成も絶好調の福留もベンチ。で、2番手ピッチャーが歳内。連勝中レギュラーを大幅に入れ替え。マートン、ゴメス、ついでに梅野もホームラ..
Weblog: とつぜんブログ
Tracked: 2015-07-02 09:12

U−22代表、コスタリカに完勝だけど・・・
Excerpt: サッカーU−22日本代表の親善試合、vs.コスタリカをTV観戦。結果は前後半に1
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2015-07-02 21:30