2015年11月09日

プレミア12開幕戦【日本5−0韓国(札幌ドーム)】の件を前振りに、J2第40節&J3第37節総括

まずは、世界野球WBSCプレミア12開幕戦の件
11/8(日)19:00〜 プレミア1次ラウンド・グループB(札幌ドーム)
韓国 000 000 000|0
日本 020 011 01X|5
【バッテリー】
韓国:キム グァンヒョン●、チョ サンウ、チャ ウチャン、チョン ウラム、チョ ムグン−カン ミンホ、ヤン ウィジ
日本:大谷○、則本、松井裕−嶋
【本塁打】
坂本 1号(6回裏ソロ)
【戦評】
侍ジャパンは2回裏、平田の適時打と坂本の犠飛で2点を先制する。その後は5回に平田が再び適時打を放つと、6回には坂本のソロ、8回には山田の適時打で加点した。投げては先発・大谷が6回無失点10奪三振の好投。その後は則本、松井裕の継投で完封リレーを収めた。
この試合に関しては、TV朝日の中継を見ていて、2回裏の日本2点先制の後、3回にもチャンスを作り、
韓国の先発ピッチャーノックアウトあたりまでのリアルタイムTweetはあるものの、昨日はそれで終わっているということは(^_^;)
なので、この試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
報知が坂本、ニッカン・スポニチ・サンスポが大谷一面というのは想定の範囲内として、

まさかのデイリー、中スポ(トウチュウ)丸かぶり(^_^;)
最後はご本人の野球人生なのだから、悔いのないようにじっくり考えていただくとして、
どういう決断をするにせよ、大先輩のこの金言を胸にとどめておいてくださいと野球関連はここまでで、
の野球場→サッカー場へ場面転換作業には10時間かかるらしいのですが、逆のサッカー場から野球場へ転換するのに15時間かかるため、先のプレミア12の開催日前日(7日・土曜)14時から開催された1試合以外は昨日開催の)明治安田生命J2リーグ第40節同J3第37節の件
J2第40節結果
コンサドーレ札幌 2−0 徳島ヴォルティス(札幌ドーム
ジェフユナイテッド千葉 1−0 東京ヴェルディ(フクアリ)
横浜FC  1−0 大分トリニータ(ニッパツ)
ツエーゲン金沢 3−0 セレッソ大阪(石川西部)
ジュビロ磐田 4−2 V・ファーレン長崎(ヤマハ)
京都サンガF.C. 0−1 愛媛FC(西京極)
カマタマーレ讃岐 1−1 大宮アルディージャ(pikara)
FC岐阜 0−0 ファジアーノ岡山(長良川)
ギラヴァンツ北九州 2−2 栃木SC(本城)
ロアッソ熊本 1−1 水戸ホーリーホック(うまスタ)
ザスパクサツ群馬 0−4 アビスパ福岡(正田スタ)

J3第37節結果
グルージャ盛岡 1−4 レノファ山口FC(盛岡南)
福島ユナイテッドFC 3−0 Jリーグ・アンダー22選抜(とうスタ)
AC長野パルセイロ 5−1  Y.S.C.C.横浜(南長野)
藤枝MYFC 3−1 ブラウブリッツ秋田(藤枝)
ガイナーレ鳥取 1−1 FC町田ゼルビア(とりスタ)
FC琉球 4−6 SC相模原(沖縄県立)
このうち、管理人自身はLiveでは13時からのNHK BS1で放送されていたヤマハの試合を最初から最後まで見てましたが、リアルタイムTweetでは中立姿勢を保っていたものの、
(1)(湘南から長崎へ期限付き移籍中の)梶くんの活躍が見たい
(2)エスパルスも静岡ダービーやりたかろう
(3)J1にはできる限り未経験のクラブに上がってもらいたい
などの理由で実際は長崎寄りのスタンスで見てましたので、本当はそれなりに悔しかったりするわけで(´・ω・`)
というこの試合の詳細はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へにほんブログ村 サッカーブログ V長崎へblogramによるブログ分析

【J1昇格争い】
首位:大宮(勝ち点80、得失点差+33)〜残り大分、金沢(下線はホーム)
2位:磐田(同78、+28)〜残り横浜FC、大分
=========(2位まで自動昇格)=========
3位:福岡(同76、+22)〜残り愛媛、岐阜
4位:セレッソ(同64、+17)〜残り長崎、ヴェルディ
5位:愛媛(同62、+6)〜残り福岡、徳島
6位:千葉(同57、+8、総得点50)〜残り岡山、讃岐
======(3〜6位は昇格プレーオフ進出)======
7位:長崎(同57、+8、総得点39)〜残りセレッソ、北九州
8位:ヴェルディ(同57、+4)〜残り金沢、セレッソ
以下、札幌(同54)、金沢(同53)、熊本(同52)もプレーオフ進出の可能性はあります。
自動昇格の可能性があるのは福岡まで。セレッソは4位か5位が確定。

【J2残留争い】
18位:京都(勝ち点44、得失点差-8)〜残り栃木、水戸
19位:水戸(同43、-7)〜残り札幌、京都
20位:岐阜(同43、−28)〜残り讃岐、福岡
=========(ここまでJ2残留)=========
21位:大分(同38、-8)〜残り大宮、磐田
======(21位はJ3の2位と入れ替え戦)======
最下位:栃木(同35、−21)〜残り京都、札幌
最下位の栃木は21位以下が確定。
ということで、来年のJ2が決まったのはJ1からの降格が決まった松本、山形、清水とJ1ライセンスのない北九州、プレーオフにも入れ替え戦にも回る可能性のない岡山、徳島、群馬、横浜FC、讃岐と残り2試合の段階でまだ9チーム。(昇格プレーオフと入れ替え戦も含めて)今年のJ2は最後まで面白いということで、昨晩のNHKのサンデースポーツではJ2特集。
一平くん呼んだということは、
しっかりリハやったのかな?

【J3昇格争い】
首位:山口(勝ち点76、得失点差60)〜残りJ22、鳥取
2位:町田(同74、+32)〜残り秋田、長野
3位:長野(同69、+20)〜残り相模原、町田
J3優勝チームがJ2へ自動昇格し、2位のチームはJ2の21位と入れ替え戦。
山口は2位以内が確定。町田も次節勝てば2位以内が確定します。
町田ゼルビアゲーム予告 (1-1).jpg

これらの件も含めさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
キジェさんが喝入れた効果か?
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析
フットサルで日本一になったチームが本当にやっている14の秘訣 (FUTSAL NAVI SERIES+ 10) -
📖フットサルで日本一になったチームが本当にやっている14の秘訣 (FUTSAL NAVI SERIES+ 10)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般(複数カテはこちら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック