2016年03月08日

3/7 女子サッカーリオ五輪アジア最終予選【ベトナム1−6日本】〜なでしこ試合前に五輪出場可能性消滅も意地は見せた+α(通算9,000エントリー)

昨日の女子サッカーリオ五輪アジア最終予選のベトナム対日本戦が始まる前に、中国が韓国戦に勝ったため日本(なでしこ)の3位以下が確定し、五輪出場可能性が完全消滅(´・ω・`)
それで、テンションが下がるのか?
それとも、プレッシャーから開放されて伸び伸びプレーできるようになるのか?
前半は前者のような気がしましたが、後半もしばらくはそんな状況だったものの、後半35分川澄が3点目を決めてからは吹っ切れように得点し、結局6−1で試合終了。やっと本大会初勝利\(^o^)/
この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
「初戦がベトナム戦だったら乗っていけたのに」とは思いつつも、これが今の実力。
これまでの輝かしい実績は評価するとして、チームにも賞味期限というものがあるようで、佐々木則夫体制はここで一旦クローズして、2019年のワールドカップ、2020年の東京五輪に向けて新体制一新した方がいいと思います。
そのあたりの他の方の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
鹿島の公式のTweetではユニ姿にまだ違和感があるので、こちらのTweetを引用。
(気が早いけど)三竿兄弟(兄:湘南、弟:鹿島)が呼ばれたら、兄弟選手のサッカー日本代表招集って柱谷兄弟以来?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サッカー女子日本代表、4戦目の初勝利
Excerpt: 試合前の段階でリオ五輪行きの微かな可能性が正式に無くなったサッカー女子日本代表。
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2016-03-08 13:44

永木亮太の代表候補合宿初召集に思う
Excerpt: 今日の朝刊に載ったのは小さな小さな文字だけの記事でした。サッカー日本代表候補のト
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2016-03-08 23:51