2016年07月09日

阪神2−8広島(甲子園)〜藤浪8回161球8失点の晒し投げ?など7月8日のプロ野球の件

まずは、昨日の甲子園の試合の件
結果論にはなりますが、ここまではやるとして、試合はしない方が良かったような気が…
得点経過
(1回表)
鈴木 二死満塁からレフトへの先制2点タイムリーヒット、一塁走者鈴木が盗塁成功。その間に三塁走者ルナも本塁生還で計3点(神0-3広)
(2回表)
田中 ライトスタンドへのソロホームラン(神0-4広)
(3回表)
松山 一死三塁からレフトへ犠牲フライ(神0-5広)
(4回裏)
福留 無死一、二塁センターへのヒット、丸(中)後逸で2点(神2-5広)
(8回表)
岩本 二死満塁からライトへ走者一掃のタイムリースリーベース(神2-8広)
管理人自身がNHK BS1の中継を見始めたのは4回裏に阪神が2点を返した後のゴメスの打席から。ゴメス、中谷と連続四球で無死満塁となったものの、北條三振、代打原口ショートゴロ併殺で追加点ならず。藤浪に打席が回らなかったので続投。その後、藤浪は立ち直って4回から7回までは無失点だったんですが、7回表はなんとか抑えたって感じ。その裏に打席が回ってきて、そこで代打と思いきや…
8回は先頭ルナに打たれて、代走赤松。松山三振、赤松盗塁失敗でなんとか二死までにはたどり着くものの、デッドボールやら四球もからんで満塁となって、代打岩本。
自分が監督なら7回で交代させますが、8回も続投させたことについては賛否両論。
そのあたりも含め、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ カープへblogramで人気ブログを分析
これが吉と出るか、凶と出るかは、チームにとっては今日以降の試合。藤浪本人にとっては次の登板でわかること。

なお、この試合も含め昨日のプロ野球の結果。
7月8日のセ・リーグ
◇巨人3―1DeNA
 巨人が逆転勝ち。六回、村田のソロで追いつき、七回に大田の2点三塁打で勝ち越した。大竹寛が2勝目。DeNAは井納の力投も実らず。

◇広島8―2阪神
 広島が序盤で主導権を握った。鈴木の適時打や田中のソロなどで三回までに5得点。ジョンソンは7回2失点で9勝目。敗れた阪神は、先発・藤浪が8失点と崩れ、広島に5連敗。

◇ヤクルト6―3中日
 ヤクルトが連敗を3で止めた。一回にバレンティンの2点二塁打で先行し、成瀬が4月12日以来の白星を挙げた。中日は対ヤクルト4連敗。

7月8日のパ・リーグ
◇日本ハム12―3ロッテ
 日本ハムが9年ぶりの12連勝で2位浮上。一回に6安打を集中し、打者12人で7得点。その後も大野が2発。ロッテは二木が乱調だった

◇西武8―4オリックス
 西武が連敗を3で止めた。1点を追う五回に森、中村の連続本塁打で逆転すると、七回は浅村がダメ押しの本塁打。オリックスは3連敗。

◇楽天3―2ソフトバンク
 楽天は同点の九回、銀次の中前適時打で勝ち越した。則本はリーグトップに並ぶ9勝目。ソフトバンクは2番手のサファテが誤算だった。
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
ラベル:藤浪
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

金本監督激怒、藤浪晒し投げ
Excerpt: 藤浪に161球も投げさせた事について是非はあるが、ちゃんと責任を取らせなアカン理由があったんやと思う。
Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常
Tracked: 2016-07-09 14:56

雨降りの日は休め
Excerpt:  あきらかに広島との実力の差を見せつけられた試合やったな。しかし、雨、ふっとるのに試合すんな。
Weblog: とつぜんブログ
Tracked: 2016-07-10 08:30