2016年09月26日

磐田0-0湘南【PV観戦@紅谷町ひろば】〜連敗は止めたものの…、阪神は5位以上確定など、9月25日のJリーグ・プロ野球関連

2016-09-25-20160925_平塚紅谷町(磐田-湘南) (3).jpg
昨日は午後から平塚紅谷町まちかど広場で開催の「磐田戦 スカパー!Presents パブリックビューイング」へ
当初はこれもプランにはあったのですが、諸般の事情でPVに。

例によって、Twitter実況もしていたので、試合の経緯は昨日のTwilogの方や上掲のつべから拾ってきたダイジェスト動画をご覧いただくとして、

「勝ちたかったなあ。というか、勝てたなあ。村山が神セーブ連発で負けなかったのがせめてもの救い。オフサイド判定になるのも、大槻・山田とあと一歩で入らないのも持ってない証拠(..;)」
ジュビロボールで後半キックオフ!いきなり、ジュビロコーナーのピンチ(^^; #Bellmare #jubilo選手の皆さん、現地参戦のベルサポの皆さん、お疲れさまでした。さわやか磐田本店でハンバーグでも食べてエネルギー充填してください。ともあれ、勝ち点3は取れずとも、連敗が止まったことを前向きにとらえて、残り4つ全部勝って、あとは天命を待つのみ。 #Bellmare
さらに詳しいことは現地に行っていたひろさんチャリ通さんN.Takahashiさんのエントリーやこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へblogramによるブログ分析
甲府・新潟・名古屋・湘南・福岡サポ一同「いいよなあ。オリックスと中日は。どんなに負けが込んでも降格の心配はしなくてもいいし(..;)」

という、(オリックスの方は後述するとして)中日ですが、昨日はナゴヤドームの最終戦(対阪神

ドアラ先生のバク転は(優・良・可でいえば「可」レベルの)ギリギリ成功だったんですが…

広澤の解説なのに…
というこの試合に関して結果を知ったのはPVが終わってからなので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへblogramで人気ブログを分析
(中日ドラゴンズの最下位と引き替えに)名古屋グランパス残留へ向けて周辺環境が整ってきた?!
という、昨日のJリーグとプロ野球の結果をまとめて。
J1・2nd第13節
 明治安田生命J1は25日、第2ステージ(S)第13節があり、川崎と浦和が年間勝ち点3位以内を確定させ、年間王者を決めるチャンピオンシップ出場を決めた。川崎は追加時間に点を奪い合った末、横浜マを下した。浦和は広島に勝って3連勝とした。大宮は7戦、神戸は6戦負けなし。磐田と引き分けた湘南は、連敗を10で止めた。

⚽仙 台1―2名古屋
⚽福 岡1―4神 戸
⚽浦 和3―0広 島
⚽磐 田0―0湘 南
⚽ガンバ3―3FC東京
⚽新 潟0―2鹿 島
⚽大 宮1―1鳥 栖
⚽ 柏 1―0甲 府
⚽川 崎3―2横浜マ

J2第33節
讃岐 1-0 横浜FC
松本 1-0 清水
岡山 0-0 長崎
東京V 1-1 千葉
金沢 3-1 群馬
熊本 0-0 山形
京都 0-0 北九州
山口 2-3 岐阜
徳島 0-1 C大阪
愛媛 1-1 水戸
札幌−町田(札幌ドーム)は今晩開催

J3第23節
秋田 2-1 福島(9月24日開催)
盛岡 1-2 藤枝
相模原 1-3 琉球
富山 0-0 大分
鳥取 2-1 YS横浜
鹿児島 1-0 F東U23
栃木 0 - 2 G大U23
長野 1-3 C大U23

9月25日のパ・リーグ
◇西武7―5ソフトバンク
 西武は二回に外崎の1号3ランで先制。その後も坂田の2本の適時打などで加点した。ソフトバンクはバンデンハークが5回6失点と誤算。

◇オリックス2―0ロッテ(QVCマリン
 オリックスは一回に中島の適時打で先行し、五回は吉田正の適時二塁打で追加点。小刻みな継投でロッテ打線の反撃を許さなかった。ロッテはサブローの引退試合を勝利で飾れず。

◇日本ハム2―1楽天
 日本ハムがサヨナラ勝ちで優勝へのマジックを3とした。大谷が八回に同点打を放ち、十一回は二塁打で出塁し2死三塁から暴投で生還した。

9月25日のセ・リーグ
阪神4―1中日
 阪神が今季3度目の4連勝。五回に上本が3点二塁打、七回は福留が適時打を放った。中日は4連敗で19季ぶりの最下位が確定した

◇広島−ヤクルト(雨天ノーゲーム)
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
PVが終わってから、なにげに西の方へクルマを走らせ、夕食はここで。
家に帰ったのは20時半過ぎで、NHK BS1を付けると川崎フロンターレ対横浜F・マリノスの中継中。2−0で川崎は勝っていたのですが…
このアディショナルタイムがドラマを生んだ!
これで試合終了と思いきや…
今年こそ無冠の帝王脱出なるか?!
川崎フロンターレあるある - 川崎フロンターレあるある2 -
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442257620

この記事へのトラックバック

阪神快勝なれど、中日元気ださんかい
Excerpt:  5位阪神と6位中日の純然たるまじりっけなしの消化試合。両チームともテンションが上がる要素はなんもない。  で、こんな試合で、あれほど出んかったチャンスに1本出て阪神快勝。しかし、中日の覇気のなさが目..
Weblog: とつぜんブログ
Tracked: 2016-09-26 13:42