2016年09月28日

日ハム優勝決定お預けの間に、阪神がこっそりと4位浮上の件【9月27日のプロ野球総括】

ということで、昨晩は午後7時に帰宅後はNHK BS1の西武プリンスドームの中継をメインに、時折サブチャンネルのQVCマリンの方をザッピング。
先に西武プリンスドームの試合が終わり、
一方、QVCマリンの方はホークス2点リードでむかえた8回裏二死から先発千賀のコントロールが定まらず、岡田、清田に連続押し出しで同点に。しかし、9回表に登板した田中靖洋が先頭江川にデッドボールを与えるなど2死球の乱調。福田がスクイズを決めて1点勝ち越し。それをサファテが貫禄の三凡締め。
さらに詳しいことはこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
その間、阪神が勝ってこっそりと4位浮上していた件
という甲子園の試合の詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析
それはさておき、昨日のプロ野球の結果。
9月27日のパ・リーグ
◇西武3―0日本ハム(西武プリンスドーム)
 西武は岸が7回無失点の好投。打線は一回に外崎の2ランで先制、五回に炭谷のソロで加点した。日本ハムの連勝は3でストップ。

◇オリックス10―3楽天(京セラドーム大阪)
 オリックスが快勝。一回にT―岡田の右前適時打などで2点を先制すると、中盤もT―岡田の3ランなどで突き放した。楽天は3連敗。

◇ソフトバンク3―2ロッテ(QVCマリン)
 ソフトバンクは八回、完封ペースだった千賀の連続押し出し四球で追いつかれたが、九回に福田のスクイズで勝ち越した。内川が2打点。

9月27日のセ・リーグ
阪神4―3ヤクルト(甲子園)
 阪神が今季初の5連勝で4位に浮上1点を追う八回、荒木と梅野の連続適時長短打で逆転した。ヤクルトはルーキが乱れ、5位転落。

◇巨人5―1中日(東京ドーム)
 巨人が今季5度目のサヨナラ勝ち。同点の十回無死満塁から村田が右翼席へ満塁本塁打を放った。中日は田島が誤算で5連敗。
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
そういえば、

とらほ〜\(^o^)/

って、Tweetしていなかったので、今ここで。

超変革背当クッション -
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック