2017年02月18日

ブログ書き続けて13年【通算9,704エントリー&4,412日連続更新】ですが、「語彙力こそが教養である」と痛感【読書感想文】

2004年2月18日にブログ開設以来、今日で13年経過。
【管理人のブログ履歴】
2004年2月18日ポロと旅する」開設。
〜野球以外の趣味について

2004年2月19日阪神タイガース世界一への道」開設。
(最初の名称は「阪神優勝、巨人最下位」)
〜阪神タイガースを中心とした野球の話題を中心に

この2つを並行して進めていましたが、最初に取ったアカウントでの容量の上限に達したため、2009年7月に2つのブログを次のブログへ統合。

ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2(2009年〜2014年)
〜野球は阪神タイガース、サッカーは湘南ベルマーレを応援する人の日記として、幅広い話題を展開。

ここも、2つめのアカウントでの容量の上限に達したため、2015年1月1日から一般エントリーは新URLへ移転。その後も、1日分のTweetのまとめ投稿は2016年1月31日(Tweet日は1月30日分)まで残したものの、現在は1つに統合。

ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3(2005年1月1日からここ)
〜2とコンセプトは変えてません
当ブログの3本柱は「阪神タイガースを中心とした野球関連」「湘南ベルマーレを中心としたサッカー関連」「読書記録」ということにしてますが、2009年7月頃から140字以内で収まる小ネタはTwitterがメインになったので、1日分のTweetもまとめて1エントリーにする機能も活用し、これで通算9,704エントリー。(4,412日連続更新)

他のことはあんまり続かない自分がこれだけは続いているわけで…

これからもできる限り毎日更新は続けていこうかと思いますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m
   ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析

とここまでは去年の12周年エントリーのコピペ(..;)
しかも、「しっかり!まとまった!文章」を書けてないし(´・ω・`)

それに懲りずにその反省を踏まえて、今回紹介するのはこの本。
語彙力こそが教養である (角川新書) - 📖語彙力こそが教養である (角川新書)

この本とは直接関係ありませんが、著者と勝間和代さんとの対談のつべを貼っておきます。


それはさておき、この本のポイントは、前書きにも太字で書いてある通り、「語彙が豊かになれば、見える世界が変わる」

これはいつも痛感してます。

📖齋藤 孝「語彙力こそが教養である」(角川新書
【内容情報】(出版社より)
ビジネスでワンランク上の世界にいくために欠かせない語彙力は、あなたの知的生活をも豊かにする。読書術のほか、テレビやネットの活用法など、すぐ役立つ方法が満載!読むだけでも語彙力が上がる実践的な一冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ビジネスでワンランク上の世界にいくために欠かせない語彙力は、あなたの知的生活をも豊かにする。読書術のほか、テレビやネットの活用法など、すぐ役立つ方法が満載!読むだけでも語彙力が上がる実践的な一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 教養は言葉の端々に表れる
(知性と語彙のレベルは1分でバレる/人は、どんな人を「頭がいい」と感じるのか? ほか)
第2章 語彙力アップには名著が近道
(語彙力を鍛えるためにはインプットが基本/まずは正しい「大人の勉強方法」を ほか)
第3章 テレビやネットでも言葉は磨ける
(世界観と語彙をつくる歌詞/インターネットは現代人必須の語彙収集所 ほか)
第4章 8つの訓練で「使える語彙」にする
(アウトプットには2種類ある/オウム返しでインプット&アウトプット ほか)
第5章 洗練された言葉づかいを身につける
(語彙トレは、漢方薬だと思え/ワンランク上のインプット ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
齋藤 孝(サイトウタカシ)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2015年12月発行/2016,11.19読了】

【備忘録】
第1章 教養は言葉の端々に表れる
・知性と語彙のレベルは1分でバレる
→複数のことがらをひとつの言葉で表現しようとするか否か
効果的なのは「素読」(音読)
文庫 声に出して読みたい日本語 1 (草思社文庫) -
・引用は「教養のアウトプット」
・語彙力を測るポイント→耳で聞いた単語を反射的に漢字変換できるかどうか?
・ストーリーの中で語彙をインプットしていくと記憶にも定着しやすい
・語彙へのアンテナを高める3ステップ
【認識を改める→頼りがちな語彙を見つける(便利な表現に逃げていないか?)→NGワードを封印する(その便利な言葉は封印)→NGワードを別の言葉で言い換える(ポイントを3つにまとめる)】

第2章 語彙力アップには名著が近道
・言葉をシチュエーションをセットにして、ざっくりイメージ化する
・正しい意味を説明できなくても、正しい文脈ですぐ使えることが肝
・コスパ最高の文学。それがドストエフスキー
カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫) - 罪と罰〈上〉 (新潮文庫) - 白痴 (上巻) (新潮文庫) - 悪霊 (上巻) (新潮文庫) - 未成年 上巻 (新潮文庫 ト 1-20) -
・ドストエフスキー作品の登場人物は異常なほどに饒舌ゆえ、語彙を増やすのに最適
・ミステリーは骨休め兼トレーニングに最適
ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫) - そして誰もいなくなった (ハヤカワ・ミステリ文庫) - 天から降ってきた泥棒―ドートマンダー・シリーズ (ハヤカワ文庫―ミステリアス・プレス文庫) -
📖天から降ってきた泥棒―ドートマンダー・シリーズ
私が愛したリボルバー (扶桑社ミステリー) - 裏窓の目撃者 (海外SFミステリー傑作選) - ロング・グッドバイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 チ 1-11) - ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫) - その女アレックス (文春文庫) -
このミステリーがすごい! 2016年版 - ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫) -
・「三国志」は語彙の源泉
三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33) -
・人間と語彙を磨きたければ「論語」から
完訳 論語 -
・心の安寧の場になる「仏教由来の言葉」(色即是空行雲流水夢幻泡影等々)
現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615)) -

第3章 テレビやネットでも言葉は磨ける
・世界観と語彙をつくる歌詞

・インターネットは現代人必須の語彙収集所〜情報量や網羅性で勝負できるインターネット
・本の価値や重要性は「著者性」または「作家性」
・インターネットではひたすら検索
・アマゾンレビューはインプットの宝庫〜見当違い揚げ足取りや誹謗中傷もあるので(著者は)自分のは見ないが(..;)
21世紀の資本 -
・「まとまった情報」としてもレビューには、集合知という価値がある
・推奨!テレビっ子回帰(著者のおすすめ)
NHKスペシャル 新・映像の世紀 ブルーレイBOX [Blu-ray] - NHKスペシャル 新・映像の世紀
「100分de名著」名作セレクション - 未来世紀ジパング 沸騰現場を通じて考える「ニッポン再発見」 -
ワールド・ビジネスサテライト 再生ニッポン (日経ビジネス人文庫) - 📖ワールド・ビジネスサテライト 再生ニッポン
開運なんでも鑑定団〈PART2〉―あなたの家の、お宝探し!史上最強のお宝鑑定ガイド - 美の巨人たち―天才、その華麗なる懊悩 -
【CD】1/21放送フジテレビ『ホンマでっか!?TV』で音楽治療評論家「藤本幸弘」先生が聴くだけで頭痛が改善すると紹介した「動物の謝肉祭
💿【CD】1/21放送フジテレビ『ホンマでっか!?TV』で音楽治療評論家「藤本幸弘」先生が聴くだけで頭痛が改善すると紹介した「動物の謝肉祭 "白鳥"」収録!眠れない夜のクラシック
NHK BS歴史館 常識逆転! の日本史 - 📖NHK BS歴史館 常識逆転! の日本史 -
・語彙力は「やるか/やらないか」、そして「いかに”今日から”始めるか」が5年後、10年後の大きな差につながる

第4章 8つの訓練で「使える語彙」にする
・アウトプットには2種類ある〜定着のためのアウトプット(練習)、実戦で使うアウトプット(本番)
・オウム返しでインプット&アウトプット〜アウトプット5回
・セレクト音読のススメ
駈込み訴え - 走れメロス -
・日本語は夏目漱石一人でマスターできる
夏目漱石 (岩波新書) - 五重塔 - 春琴抄 -
・漱石の以前・以後で日本語が大きく変わった(言文一致へ)。ドイツで同様の役割を担ったのはルターとゲーテ
ルター聖書―抜粋・訳注 - ゲーテ格言集 (新潮文庫) -

・日本語力は「作る」ものではなく「鍛える」もの
・四コマ漫画で要約力を身につける

第5章 洗練された言葉づかいを身につける
・ワンランク上のインプット
@より深い理解を得たいなら自伝を選べ
新訂 福翁自伝 (岩波文庫) - 氷川清話 (角川文庫ソフィア) -
A文脈で語彙を捉える〜スターリンとショスタコーヴィチとカティンの森
スターリンのジェノサイド - 📖スターリンのジェノサイド -
ショスタコーヴィチ:交響曲全集 (Shostakovish: Symphonies) - DMITRY SHOSTAKOVICHカティンの森 [DVD] -
・ワンランク上のアウトプット
@実戦で使うだけでなく「実践」する
←福沢諭吉の実践
←著者の実践
A言葉で人を動かす

B的確でユーモアのある比喩
Cメールの語彙は仕事人としての必須スキル
→顔が見えないからこそ、感情が伝わるよう、また失礼がないよう細心の注意を払う
・文型批判はアテにならない
なぜデザインなのか。 - 📖なぜデザインなのか。

おわりに
・語彙力は知的好奇心に比例する
>辞書引かんでもGoogle先生に聞いてもいいんやで…
・スポーツ番組も相当見ている(サッカーは毎日1試合以上、甲子園高校野球全試合。錦織 圭選手の出るテニス全試合等々)
→世界の厳しさ、勝負の厳しさを目の当たりにすることで好奇心への刺激をもらっている
・スポーツ選手はごまかしのきかい仕事
・日々生きている中で、ものごとをあえて真正面ではなく、横から見たり、後ろから見たりしていると、好奇心をムクムクと沸いてくる
・著者のバイタリティへの燃料は、スポーツ観戦と日常のあらゆる気づき


【参考書評等】
琥珀色の戯言
人の心に灯をともす
シンプルライフで楽に楽しく
AKIRAブログが小説・DVD・為になる情報を紹介!
ライフハック!ブログと読書で人生を変えた徳本昌大のブログ
STAY FREE
いまからでもおそくない
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ人気ブログをblogramで分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444086404

この記事へのトラックバック