2016年12月05日

12/4 金沢J2残留&J1昇格プレーオフは桜咲く【TV観戦】+α

まずは、スカパー!無料開放日につきLiveで見ていた明治安田生命J2・J3入れ替え戦第2戦石川県西部緑地公園陸上競技場は芝生の改修工事につき富山県総合運動公園陸上競技場)の件。
ツエーゲン金沢 2(1 前半 0)0 栃木SC
         (1 後半 0)
【得点】
34' 中美慶哉(PK)、69' 中美慶哉
【入場者数】
すーさんじゃがいもさん親子nabeさんはじめ7,130人
【戦評】
第1戦と同じく堅いゲーム展開となる中、徐々に金沢が主導権を握り始める。すると、前半34分に中美が自ら得たPKを確実に沈め、先制点を奪う。後半24分には中美が山崎のクロスに合わせて追加点を挙げ、残留を大きく手繰り寄せる。守備陣もアウェイチームの攻撃に最後まで粘り強く対応し、クリーンシートを達成。「180分間」の激闘を制して森下監督のラストゲームに花を添えた。一方の栃木は、昨季まで所属していた中美に引導を渡される結果に。1年でのJ2復帰はかなわなかった。
それと、湘南ベルマーレには(旧ベルマーレ平塚時代も含め)2014年までにJ1・J2在籍の全クラブ(今はなき横浜フリューゲルスも含め、鹿島、浦和、川崎、ガンバ、大宮、広島、神戸、柏、FC東京、マリノス、鳥栖、仙台、磐田、甲府、新潟、名古屋、福岡、清水、松本、セレッソ、京都、岡山、町田、横浜FC、徳島、愛媛、千葉、水戸、山形、長崎、熊本、群馬、ヴェルディ、讃岐、岐阜、北九州、大分、栃木、富山、鳥取の41クラブ)から勝ち点をあげた記録を持っていて、(クラブ数では今年J3を戦った大分トリニータに抜かれたかもしれませんが)2015年以降新規にJ2に上がってきた金沢、山口とはまだリーグ戦での対戦がなかったので(ただし、レノファ山口には天皇杯で勝利してますが)、来年その記録を抜く楽しみも増えましたね。
それはさておき、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 金沢へにほんブログ村 サッカーブログ 栃木へblogramによるブログ分析
横山監督残念ムネリン。そして、宮崎の一発レッドがもったいなかったなあ。
とは言っても、これがなかったとしても、栃木がひっくり返したとは思えないですけど…
加賀百万石 (講談社文庫) - 栃木のおきて トチギを楽しむための51のおきて -

そして、3時半からはJ1昇格プレーオフ決勝戦(@キンチョウスタジアム)
後半に入ると立ち上がりは岡山攻勢。
この懸念が当たり…
男道 (幻冬舎文庫) - ←そっちの清原とは親戚でもないし…
これが決勝点となり、セレッソが1−0で勝利し、3シーズンぶりのJ1復帰\(^o^)/
というこの試合に関するさらに詳しいことは、現地に行っていたばばしげさんbeaglemiさんyasu+ro#0915さん(←ここまでセレッソサポ/ここからファジサポ→)あだっちさんRinさんのエントリーやこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ セレッソへにほんブログ村 サッカーブログ 岡山へblogramによるブログ分析
それでも、湘南ベルマーレの1年でのJ1復帰は容易ならざる道かと思いますが…
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析
  ↑  ↑  ↑
それと、アーリア。祝福のメッセージはいいけど、来年は今いるところ自分が祝福される番になってくれと…

今までJ1昇格プレーオフで上がってきた4クラブともJ1ではすべて最下位であっさり1年で降格となりましたが、来年のセレッソは監督も代わるらしいし、結構いいところまで行くのでは?
2位で自動昇格の清水エスパルスも残留争いはしてもなんとか踏みとどまれるのでは?
ともあれ、これにてリーグ戦終了
2016Jリーグ全選手名鑑 (日刊スポーツグラフ) -
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:49| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444613898

この記事へのトラックバック