2017年05月09日

5月5日の移動行程の件もからめ、「ブラタモリ 2 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)」

5月5日(金・虎どもの日)は甲子園へ日帰り遠征。
試合そのものに関しては、上掲のとおりすでにブログエントリー化済。それにしても、この日4点差をつけられた時点で半分負けを覚悟していたのですが、7回に逆転して、最終的には8−5で管理人自身7年ぶりの聖地・甲子園で生とらほ〜\(^o^)/。4点差をひっくり返すのならそう珍しいことでもありませんが、その翌日(6日)は最大9点差をひっくり返す歴史的な大逆転劇で首位浮上さらに日曜日(7日)は6−0でカープを3タテし、能見さんが今シーズン初勝利。阪神だけに、半信半疑だと思う虎クラスタは自分だけではないはず。
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramで人気ブログを分析
それはさておき、昨日はプロ野球もサッカーの試合(Jリーグ、ACL)もなかったので、以前のエントリー中で予告したとおり、甲子園遠征の移動行程関連がらみ。
今回は行きも帰りも「最寄り駅(小田急)小田原(東海道新幹線・ひかり)新大阪(JR神戸線)大阪・阪神梅田(阪神電車)甲子園」という行程だったのですが、好天に恵まれ、行きの小田急線および東海道新幹線の車窓から富士山がよく見えました。
#富士山#三島 #新富士 #富士川橋梁 #新幹線からの絶景ポイント #富士山Instagramの写真はスマホで撮ったもので、画質はイマイチなので、コンデジ画像を公開。
PhotoGrid_20170505新幹線の車窓から富士山.png
富士川橋梁を通過するときに撮った富士山がピンビケでしたが(^_^;)
という流れでこの本。
ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田) -
📖ブラタモリ (2) 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)
IMG_2017-02-22-07545320.jpg
ちなみに、富士山なら家からでも上の方だけ見えますが…

寄っても、こんな感じ。
2017-01-05_家から富士山 (2).jpg

5月5日に乗ったときはなかったんですが)今年の元旦に吹田へサッカー天皇杯決勝を見にいくときに乗った新幹線でわざわざ「右側に富士山が見えます」と車内アナウンスしたあたりの車窓から撮った写真(下左)、
CIMG2085.jpgCIMG2090.jpg
(上右の)富士川渡るあたりまでE席から富士山を堪能できます。さらに、飛行機から撮ったのも載せておきます。
20150103_機内から富士山と飛行機.jpg20150103_機内から富士山 (1).jpg
PhotoGrid_空から富士山.jpg

ちなみに、富士山本宮浅間大社へは2015年8月13日に参拝。【ブログ記事
神社の本殿が2階建てなのは認識してましたが…
20150813_富士宮本宮浅間神社 (12).jpg
20150813_富士宮本宮浅間神社 (27).jpg
屋根の造りが富士山を模したというのはこの本で初めて気付きました。

・枠玉池

・神田川
20150813_富士宮本宮浅間神社 (46).jpg
←そっちの神田川違うw

📖NHK「ブラタモリ」制作班・監修「ブラタモリ 2 富士山 東京駅 真田丸スペシャル(上田・沼田)角川書店
あの人気街歩き番組が、ついに書籍化! これであなたも「ブラタモリ」体験

第2巻ではスペシャルで放送された東京駅、3回連続放送で話題を呼んだ富士山、そして大河ドラマ「真田丸」ゆかりの土地である上田・沼田を収録。
街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。

本編では語り切れなかったエピソードや、ロケの撮影風景の特別写真、街歩きに便利な地図などを多数収録。
散歩に、旅のお供に欠かせない一冊です。

<目次>
富士山(富士山はなぜ美しい?
人はなぜ富士山の山頂を目指す?)
東京駅(東京駅の巨大地下空間は歴史の生き証人!?)
真田丸スペシャル 上田&沼田(真田の城造りのスゴさを知る!
河岸段丘の上に造られた天空の城下町)

【2016年7月発行/2017.2.25読了】

【備忘録】
富士山
・富士山は4つの山によってできあがっている→ミネルヴァのトリビア
>ちなみに、富士山へは登ったことはありません。

東京駅

同じような写真撮影者多いし

スーパーサウスポーあさちゃん。さん(@ssasachan)がシェアした投稿 -

東京駅舎 (5).jpg東京駅舎 (3).jpg
東京駅丸の内口.JPG

・店舗数約180!巨大商店街・八重洲地下街

・大丸東京店
DSC_1784.jpg

真田丸スペシャル(上田・沼田)
>上田は別所温泉に泊まったことはありますが、ほとんど通過点
>なので上田城は見たことすらなし…
>あんかけやきそばが上田の名物のようですが…
>「酢でといた辛子をかける」って今度リンガーハットで試してみよう

・おやきと信州そばなら長野県のどこでも名物だし…

安楽寺みそおやきと烏龍茶購入。

スーパーサウスポーあさちゃん。さん(@ssasachan)がシェアした投稿 -

20120815121134-708.jpg
>なお、沼田へは行ったことはありません。


【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ人気ブログをblogramで分析

ということで、ブラタモリ本の紹介はここまでにして、再び移動行程の件。
東海道新幹線の車窓は、こんなに面白い! -
この本の書評エントリーの中でもTweet引用したとおり、
その車窓からの浜名湖は、
#新幹線車窓 #富士山 もいいけど、天候に左右されない #浜名湖 の方がええよ。←あくまでも個人の感想です。今回はInstagramの他に動画も撮影。

東海道新幹線の山側の席からの車窓で自分がいいと思うのはほぼここまで。
90_愛甲石田から甲子園球場に着く前まで (93-車窓から京都博物館).jpg
今回も車窓で見ただけ。甲子園でナイターなら試合前に行こうと思えば行けるのですが…
ここまで長くなりすぎたので、この後の移動行程(甲子園での試合経過も含む)は上掲の引用Tweetからのリンクをご覧ください。
あえて補足するとすれば、

1,甲子園球場でドコモWi-Fiが入るのは内野側2Fコンコースあたりだけで、観客席(内野席一塁側アイビー)では入らなかった。

2.試合中は最初はMBSラジオ(ワイドFM・解説:八木 裕氏)を聴いてましたが、関テレの中継が始まってからは前に使っていたスマホ(F-02E)のワンセグで試合終了まで(現地の動きより少し遅れるので)確認用で使ってました。

3.新幹線の車窓から彦根城は見えましたが、撮影はできてません。

それと、Googleフォトが自動作成した動画が2種類できているので、こちらもご覧ください。
最初のは試合結果はわかるけど、時系列がめちゃくちゃ。二番目のは時系列は合ってますが、試合結果はわからず、翌朝の朝食まで(^_^;)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック