2017年07月08日

7月7日のプロ野球の件を前振りに、長尾智子「食べ方帖」

まずは、昨日のプロ野球の結果
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
甲子園の試合が終わった時点では、中日が1点差、ヤクルトが5点差でリード。
ところが、神宮の方では…

神宮でこれ売ってれば売れたのに…
ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠 [指定医薬部外品] -
それともこっち?
いくら健康食品でもそんな摂り方は良くないよね。

ということで、この本。
食べ方帖 自分を養う毎日のメニュー -
📖食べ方帖 自分を養う毎日のメニュー

この手の本を読むと、しばらくはそれを実践してみようとは思うのですが…

📖長尾智子「食べ方帖 自分を養う毎日のメニュー」(文化出版局
【内容情報】(出版社より)
毎日をできるだけ心地よく過ごすために何をどう食べるか?スープ、ご飯、漬物、野菜のひと皿。いざというときを助ける保存食と自前の調味料。元気な日も、疲れた日も、終わってみればご機嫌な一日になる「食べ方」をあなたに。

【目次】
はじめに 日々の食べ方と私的養生訓
長芋のお粥風スープ 4

1;いたわりたい日のスープ食
トマトと卵とポタージュ 9
玉ねぎスープ 半熟卵添え 10
野菜と玄米のお粥 11
豆乳スープ しじみと豆腐入り 12
キャベツのすましスープ 13
白いんげん豆とごぼうのポタージュ 14
じゃがいもとほうれん草のポタージュ 15
塩漬け白菜のスープ 16
魚介の塩炊きスープ 17

2;楽しいご飯炊き
養生おむすび 2種 19
 いり大豆入り/あおさ入り
合わせだしの雑炊 20
夏の苦みご飯 牛肉とごぼうのソテーのせ 21
雑穀炊きおこわ 22
イエロースパイスご飯 22
里芋のリゾットときのこソテー 23
ヴェトナム風味のスープかけご飯 24

3;漬物あれこれ 
和風のミックスピクルス 27
干ししいたけのだししょうゆ漬け 28
大根のナムプラー漬け 28
かぶの甘酒漬け 28
しょうがのスパイス漬け 28
ビーツの酢漬け 30
きゅうりの甘酢漬け 30

4;毎日の「お助けの素」
ガパオライス 34
みそ風味そぼろとスナップえんどうのせご飯 34
ゆで鶏肉のせご飯 35
ゆで鶏肉いろいろ 38
 ・ささ身とそら豆の葛寄せスープ 38
 ・トマトとパプリカ入りチキンスープ 39
 ・なすと鶏もも肉のしょうが炒め丼 39
焼き野菜の瓶詰め 42
スープの素あれこれ 43
 ・かぼちゃのペースト
 ・刻みかぼちゃ
 ・春菊のペースト
 ・ゴーヤーのペースト
 ・カリフラワーのフレーク
 ・春菊のすり流し風スープ 43
 ・かぼちゃのスープ 43
カレーの素 46
 ・豆とパプリカのカレー 46

5;野菜のひと皿
アソートサラダ 春 49
アソートサラダ 夏 50
アソートサラダ 秋 51
アソートサラダ 冬 52
炒め煮なます 53
おろしクレソンサラダ 54
春菊の白あえ 54
トマトサラダ 55
キャベツのココナッツ炒め 55

6;自前の調味料で
レモンペースト 57
レモンバター 57
青唐辛子の酸っぱいソース 57
香草アジアソース 58
しょうがのエスニックオイル 58
自家製スイートチリソース 58

コラム/食べ方スクラップ帖 60, 71, 79

7;パン粉百珍 
パン粉のふりかけ 2種 66
 ハーブふりかけ/アンチョビふりかけ
 ・焼きしいたけ+ハーブふりかけ 66
 ・ゆでじゃがいも+アンチョビふりかけ 66
 ・蒸しキャベツ+アンチョビふりかけ 67
ひよこ豆とパン粉の炒め物 67
ポテトとベーコンのグラタン 70
なすの香草パン粉焼き 75
野菜の炒め煮パン粉焼き 75
りんごとバナナのパン粉ガレット 78
 プレーン/スパイス入り

8;煮込み料理はすべて「肉じゃが」である
キャベツ肉じゃが 81
ラムじゃが煮込み 82
イタリア風重ね煮 緑のソース添え 83
豚肉と大根、ねぎのポトフ風 84
牛すねのビール煮 85
クミン風味のミートボールと野菜の煮込み 86
ひき肉と野菜のラグー 89

9;オーブン、トースター、フライパンまかせ
シンプルローストポーク 91
揚げ焼きチキンと焼きレモン 92
ローストポテトとレモンクリーム 94
とうもろこしの丸焼きインド風 95
カリフラワーのスパイスロースト 96
ピーマンのトースター焼き 97
オーブン焼きリゾット 2種 99
 とうもろこしレモン/ブロッコリーベーコン
オーブン焼きピラフ 鰯のソテーのせ 100
すもものオーブンコンポート 101

10;ほっとする飲み物があれば
ブレンド茶 グリーン 103
ブレンド茶 ブラウン 103
粉煎茶 104
シナモンクローブルイボスティー 104
柑橘シロップ 105
青みかん水 105

11;気楽にお食後作り
フローズン甘酒ヨーグルト 107
 ・すもものシロップソーダ 107
 ・すもものコンポート入りパルフェ 107
小豆の葛寄せ 108
土鍋炊きのつぶしあんとフルーツ 108
栗あん白玉 109
ナッツスクエア 110
 ダブルチョコレート/ココナッツ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長尾智子(ナガオトモコ)
フードコーディネーター。書籍や雑誌にレシピや文章を紹介、執筆するほか、飲食店のメニュープランニング、食品や器の商品開発を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2017年3月発行/2017.4.16読了】

【備忘録】
はじめに 日々の食べ方と私的養生訓
一日一穀(一度はお米を食べる)
一日二汁(二度は汁物を食べる)
一日三茶(朝昼晩とお茶を入れる)
一日五厨(度々台所に向かう)
一日七考(なにかと工夫する)
一日八憩(まめに休憩する)
一日十菜(多くの野菜を食べる)
一日百笑(なるべく機嫌よくする)
一日千想(空見て想いをはせる)
一日万歩(急がずてくてくと歩く)
一日養生(体調と相談しながら過ごす)
一日手入(道具も自分も手入れする)
一日清々(さっぱり清々と暮らす)
一日一菓(ひとつお菓子を食べる)

1 いたわりたい日のスープ食
・「とりあえずなにかおなかに入れる」のにいい食べ物は、汁物ではないか?
・いろいろな栄養になる素材を込めることができて、体や気分に負担がなく、誰にとってもいい食べ物なのだと思う

2 楽しいご飯炊き
・水分を火加減を工夫すれば、お米は自在に炊ける
・肝心なのはじ、充分な水分と、必ず蒸らして余熱を利用すること
・ご飯は、スープと並ぶ支えの食べ物

3 漬物あれこれ
・酸味をまとった野菜は、ちょっとした箸休めでもあり、栄養の補給にもなり、そして、とりあえずのおなかの空間と食卓の空間を埋めてくれる

4 毎日の「お助けの素」

5 野菜のひと皿
・春は、明るい気分になるような彩りの野菜を盛り合わせて、うきうきと
・夏は、新鮮なサラダを毎日に食べていたい
・秋は、野菜に火を入れたものを、温かいサラダのように
・冬は、しっとりと滋味深く温かい野菜を、冬のサラダとして

6 自前の調味料で
・中身が自分でわかっているから安心で、おいしいから使うのが楽しみになる

コラム/食べ方スクラップ帖
#1 柑橘〜レモンは国産なら皮ごと使える
#2 ハーブ〜フレッシュなうちは生の香りを生かし、ドライにしたらだしの一部と思って使う
#3 スパイス〜過ぎたるは及ばざるがごとし
#4 だし〜使うなら「効かせたい」
#5 お茶〜飲み物を持ち歩く良さは、ほんの短い間でも喫茶タイムになること
#6 道具と器〜自分にとって何が心地よいかがいちばん大事
#7 粉と卵〜粉は手作りする人の味方。卵は料理の仕上げを決めるのにこれ以上強力な素材はない
#8 出来のよしあし〜材料は日々変わるのが当たり前

7 パン粉百珍
・理想的には、残ったパンをミキサーにかけて作るパン粉。無駄がない上に味がいい

8 煮込み料理はすべて「肉じゃが」である
・肝心なのは煮汁の量。スープとして食べたい場合は、水分補給しながら煮込むと失敗がなく、煮詰めて濃い味も、いいおかず

9 オーブン、トースター、フライパンまかせ
・上火があれば、できることが少し増える

11 気楽にお食後作り
・できれば、しっかりの甘みを少し。旬のフルーツを加えれば最強

【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ人気ブログをblogramで分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:51| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449114090

この記事へのトラックバック