2017年05月01日

阪神3−2中日(甲子園)はじめ、4月30日のプロ野球とJリーグの件

まずは、昨日の甲子園の試合の件
【バッテリー】
阪神:能見、岩崎、桑原○(2勝)、高橋S(1S)−梅野
中日:ジョーダン、祖父江●(1勝1敗)−松井雅
【戦評】
阪神が逆転勝利。阪神は2点を追う3回裏、福留の2点適時打で同点とする。そのまま迎えた8回には、北條が適時打を放ち、勝ち越しに成功した。投げては、4番手・高橋が今季初セーブ。敗れた中日は、終盤の好機であと1本が出なかった。なお、この試合で中日・大島が通算1000安打を達成している。
この試合はNHK BS1で中継。試合開始から終了を経て、ヒーローインタビュー、金本監督のインタビューまで通しで見ることが出来たので、経過を実況Tweet【2017年04月30日のTweetまとめ】。立ち上がりの能見さんの状況だとどうなるかと思ったんですが、3回以降は立ち直り、結局6回112球、被安打5、与四球2の2失点で、先発投手としては合格点。今シーズン未勝利だっただけに勝ちをつけさせてあげたかったところですが…その後を引き継いだ、岩崎、桑原はそれぞれ先頭打者を出すも、後続を抑えて無失点。8回裏に北條のタイムリーで勝ち越した後、9回表の締めはドリスでなく高橋聡文が三凡で試合終了。
球児、オスンはんと並んでいる月間球団セーブ記録(10)を超えないように首脳陣が忖度したというのならいいんですが…
一方、攻撃面では3回の福留の同点タイムリーも8回の北條の勝ち越し打も、伏線は上本が(3回はジョーダンに9球、8回は祖父江に6球投げさせ)粘って選んだ四球にあり。凡退したとはいえ、初回は6球、5回は7球投げさせてますしね。
お立ち台には決勝タイムリーの北條と、勝利投手の桑原が立ちましたが、上本が影のヒーローと言っていいでしょう。
そのあたりも含め、この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへblogramで人気ブログを分析
ハマスタの試合はDAZNで、神宮の試合はBSフジで試合終了のところだけ見たのですが、

それも踏まえて、個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
二軍の方も昨日は勝ったようで…

最後にJリーグ関連。
ちなみに、当該サポの応援するクラブは全部負けで、結局対戦相手をサポート?!
ということで、昨日のJリーグ各試合の結果。
J3第6節の方は土日分散開催だったのでまとめて。
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449491904

この記事へのトラックバック

巡洋戦闘艦タイガーウィンドゥの航海 第23回 並走
Excerpt:  コシエン海海戦。海賊船ドラコを並走する。並走しながら互いに艦砲を撃ち合うが、なかなか決定的な砲撃ができない。小規模な砲撃戦を展開しながら、射程距離を保ちながら航行す。タイガーウィンドゥは副砲15セン..
Weblog: とつぜんブログ
Tracked: 2017-05-01 11:37