2017年06月02日

楽天・則本7試合連続二ケタ奪三振(NPB新記録)達成の件など、6月1日のセ・パ交流戦の交流戦の件

というタイトルにしたということは…

セ・パ交流戦の3日目。タイガースの先発はメッセンジャー、マリーンズの先発は唐川。初回高山が1ストライクからセンターバックスクリーンへ第5号先頭打者ホームランを打ち、先制します。しかしその裏、マリーンズに3点逆転されてしまいます。その後メッセンジャーが100球を超える投球をするも追加点を許し、7回4失点でマウンドを降ります。8回裏に2番手の伊藤和がマウンドへ上がるも、更に4点追加されてしまいます。そして最終回、糸原が痛烈なサード内野安打を放ち本日猛打賞で会場を沸かせますが、後続が続かず、阪神1対8ロッテでゲームセット。

スーパーサウスポーあさちゃん。さん(@ssasachan)がシェアした投稿 -

ZOZOマリンの試合も最初は見ていたのですが…(1回表の先頭打者ホームラン以外はチャンスをことごとくつぶし流れ的にアカンと思って)途中から西武と楽天(の勝ち負けはさておき則本の連続試合奪三振の新記録達成)応援の方に切り替えていたので(BS-TBSの中継も最後までやらなかったし)、全米にも注目された魚の件も含めそちらの試合の詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテへblogramで人気ブログを分析
そのKoboパーク宮城。7回まで9奪三振の則本。8回表の先頭打者は、坂本。
1点差の9回表に登板した松井裕樹は、先頭打者村田にヒット、続く石川に死球に無死一、二塁のピンチを招きますが、長野がバント失敗で二塁ランナー(代走重信)牽制死と三振でピンチ回避。相川をライトフライに打ち取って試合終了。
これらの試合を含めた昨日のセ・パ交流戦の結果は上掲の通り。個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析
そして、次の達成が待たれる記録は…
ラベル:則本
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック