2018年02月01日

2月1日⚾球春到来の件などを前振りに、1月31日🌕皆既月食の件(たぶん、当ブログでの画像公開は初)

NPBは、本日春季キャンプ開始ということで、球春到来。
この件に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
と言いつつも、昨日はセブンに行ってませんが(^_^;)
それはさておき、昨日夜から本日未明までの皆既月食の件。
20180131-皆既月食-ANIMATION.gifCollage 2018-01-31_皆既月食.jpg
ついに、当ブログにおいても月が欠ける前から完全に欠けた状態から元に戻る前の画像をUPすることができました。
とは言っても(三脚もなく)出来がイマイチなのでちゃんとした関連Tweetをいくつか引用。


【過去の皆既月食時のブログエントリー&インスタ・Tweet】
・翌2015/04/05付:4/4 2015J1 1st第4節:山形1−2湘南(NDスタ)〜ベルマーレ、昇格組開幕5試合で勝ち点5以上の残留ノルマ達成の件+α
・翌2014/10/09付:ウチからは皆既月食が見れなかったので、「思考」を育てる100の講義
・翌2011/12/11付:ウチの方では皆既月食が雲に隠れてしまったので、@yonda4 4862487890[日本全国・新幹線の楽しみ方がこれで変わる! (洋泉社MOOK)]
20120521_金環食-COLLAGE.jpg
ちなみに、約6年前の金環食の撮影には成功してましたが…
皆既月食のタイムラプスムービー撮影テクニック -

ご参考
前回日本で見ることのできた皆既月食は2015年4月4日に起こりました。このときも、日本全国で部分食の始めから終わりまでを観察できる現象でした。ただし、皆既食の継続時間はわずか12分間と、今回よりもかなり短いものでした。
次回日本で見ることができる皆既月食は2018年7月28日に起こります。おおよそ東北地方以西で皆既食を見ることができ、月は皆既食のまま沈みます。それ以外の地域では、月は皆既食になる前に沈みます。
皆既月食のうち、次に日本全国で部分食の始めから終わりまでを見ることができるものは、2022年11月8日に起こります。
天文ガイド2018年2月号:【特集】3年ぶり! 全国で見られる 1/31皆既月食/沼澤茂美 -
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記というか雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: