2018年02月23日

本日J1開幕につき、2018年のJリーグ展望(みたいなもの)

大スポンサーDAZNさまのご意向により、1試合だけ前倒しで本日2018明治安田生命J1リーグ開幕。
この試合に関する関連情報はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へにほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へblogramによるブログ分析
ウイントス.jpgモービー.jpg
Jリーグ開幕というタイミングで、例年シーズン開始直前に行う(本年の)Jリーグ展望(みたいなもの)を今回の本題にします。

今年の湘南ベルマーレは、J1で戦うので、まずはJ1の順位予想から。
サッカーダイジェスト 2018年 3/8 号 [雑誌] -
1.J1順位予想
サッカーコラム J3 Plus+さんの「【J1】 順位予想バトル (2018年)」に参加した内容で。
01位:鹿島アントラーズ
02位:浦和レッズ
03位:ガンバ大阪
04位:ジュビロ磐田
05位:川崎フロンターレ
06位:サガン鳥栖
07位:湘南ベルマーレ
08位:柏レイソル
09位:コンサドーレ札幌
10位:FC東京
11位:名古屋グランパス
12位:ベガルタ仙台
13位:セレッソ大阪
14位:横浜Fマリノス
15位:V・ファーレン長崎
16位:ヴィッセル神戸
17位:サンフレッチェ広島
18位:清水エスパルス
その理由を簡潔にお書きください。
鹿島はACLを捨ててリーグチャンピオン奪回に絞ると思うので優勝候補の筆頭に。以下、ACLの負担がない浦和、ガンバ、磐田が序盤で勝ち点を稼ぎ上位へ。川崎と柏とセレッソはACLで健闘すればするほどリーグ戦は勝ち点が伸び悩むと予想。特にセレッソは今年は順位が落ちる年。(追記:現時点ではゼロックス杯で優勝。ACLも1勝1分とその懸念を払拭しつつありますが…)
一方、残留争いの方は、去年なんとか残った清水、広島(新監督にも期待薄)と岩波の抜けた穴を懸念し神戸。初J1の長崎は期待値込みでギリギリ残留と予想。名古屋はジョー、札幌・横浜は新監督次第で上にも下にも行く可能性あり。ちなみに、ひいきチームの湘南は期待値込みで上位に予想してますが、現実的には残留争いに巻き込まれる可能性が高いでしょう。

2018年のJ1で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で)
札幌→ミシャへの監督交代は吉と出るか凶と出るか。四方田前監督がヘッドコーチで残るので降格圏に低迷する可能性は低いと思ってますが(追記:勝ち点は最大で50。現実的には35〜45くらいで落ち着くかと思います。)

2018年のJ1で注目する選手とその理由をお書きください
渡 大生(広島)→J2無双の得点王がJ1でどこまで通用するか、残留できるかどうかまでかかっている

2018年のJ1でブレイクすると思う若手選手は誰ですか
山口和樹(湘南)→J1最小選手がどこまでできるか。小ささを活かして、相手守備陣の死角にいれればかなりの脅威。
ちなみに、2月21日(水)発売の「エルゴラッソ」と翌22日(木)発売の「サッカーダイジェスト 2018年 3/8 号」でも順位予想をしてますが、それぞれの記者予想の平均値で見た順位予想は以下のとおり。

  【エルゴラッソ】/<サッカーダイジェスト>
1位 鹿島 288pts./鹿島  502pts.
2位 川崎 270pts./川崎  497pts.
3位 C大阪 264pts./C大阪 480pts.
4位 浦和 241pts./浦和  431pts.
5位 柏  222pts./柏   420pts.
6位 磐田 201pts./磐田  394pts.
7位 FC東京 173pts./G大阪 312pts.
8位 G大阪 168pts./FC東京 294pts.
9位 横浜FM 163pts./名古屋 260pts.
10位 名古屋 154pts./鳥栖  256pts.
11位 神戸  151pts./神戸  249pts.
12位 鳥栖  147pts./横浜FM 243pts.
13位 広島  107pts./広島  194pts.
14位 仙台  100pts./仙台  171pts.
15位 札幌  96pts./札幌  166pts.
16位 湘南  64pts./湘南  136pts.
17位 清水  61pts./清水  85pts.
18位 長崎  37pts./長崎  40pts.
(注:ACLへは上位3チーム+天皇杯優勝チームかかぶった場合は上位4位までが出場権あり。16位はJ1参入プレーオフで負けるとJ2降格。17〜18位はJ2自動降格)
エルゴラッソ Jリーグプレーヤーズガイド2018 -
その他の順位予想は以下のとおり。
>慮さん、井上さんの予想どおりになりますように(-人-)

J2とJ3はざっくりと。
2.J2展望
上位6位以内(J1参入プレーオフ圏内)に入りそうなところ
徳島、新潟、千葉、横浜FC、大宮、甲府、岐阜、福岡、大分
(当初は、徳島は外していたのですが…)
残留争いしそうなところ
熊本、山口、讃岐、町田、栃木
ちなみに、エルゴラッソとサッカーダイジェスト記者予想の平均値による順位予想は次のとおり。
エルゴラッソ
大宮、千葉、徳島、甲府、新潟、福岡、東京V、松本、大分、横浜FC、山形、岡山、町田、京都、金沢、水戸、愛媛、岐阜、熊本、山口、栃木、讃岐
サッカーダイジェスト
大宮、福岡、甲府、新潟、松本、千葉、東京V、徳島、横浜FC、京都、山形、岡山、大分、町田、愛媛、金沢、水戸、山口、岐阜、熊本、栃木、讃岐
3.J3展望
昇格争いしそうなところ
鹿児島、長野、秋田、沼津、北九州
(ただし、秋田・沼津はJ2ライセンスが交付されるかどうかが鍵。長野と北九州は「いいスタジアムがあるのだからそろそろJ2に上がってよ。」という檄を込めて)
ミクスタ-COLLAGE (2).jpg
参考情報はこちらからも。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
Jリーグ選手名鑑2018 J1・J2・J3 - エルゴラッソ特別編集 - - 2018Jリーグ全選手名鑑 (日刊スポーツマガジン) -
例年同様、今回の予想はオフに検証します。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: