2018年05月16日

阪神2−1横浜DeNA(甲子園)はじめ5月15日(Jリーグ開幕25周年の日)のプロ野球の件


2018/5/15 阪神タイガース対横浜DeNAベイスターズ・5回戦(甲子園)
(以下、Tigers-net.comから来たメールの転載)
De | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 | 1
神 | 0 0 0 0 0 2 0 0 x | 2

勝:メッセンジャー6勝2敗
S:ドリス1敗12S
敗:飯塚3敗
HR:桑原ソロ2号
DeNA:飯塚 - エスコバー - 三嶋
阪 神:メッセンジャー - ドリス

甲子園で行われた対ベイスターズ3連戦の初戦、先発のメッセンジャーは初回を三者凡退に抑え、上々の立ち上がりを見せます。1回裏、ベイスターズの先発飯塚から3番糸井がチーム初となるヒットをセンター前へ弾き返し、続く4番福留もストレートを完璧に捉えセンターオーバーのツーベースヒット!二死2・3塁と先制のチャンスで打線が繋がらず得点することができません。2回表以降、メッセンジャーの抜群のストレートとキレのある変化球にベイスターズ打線は手が出ず、6回まで無失点2安打無四球と素晴らしい内容。味方の援護を待ちます。6回裏、3番糸井が右中間へツーベースヒットを放ちチャンスを作ります。4番福留がフォアボールで出塁、ロサリオの外野フライで2塁ランナー糸井が3塁へ進塁。糸原もフォアボールで二死満塁のチャンスにベイスターズは先発飯塚から2番手にエスコバーをマウンドへ上げます。それを見て金本監督が動き、代打に原口を指名。1ボール1ストライクからバットを折りながらも力で振り抜き、打球はサードの頭上を越えレフト線へ先発2点タイム
リーツーベースヒット!阪神2対0DeNAと均衡を破ったタイガース!7回表以降もメッセンジャーの球威は衰えず、味方の守備にも助けられ無失点ピッチングを続けます。9回表、完封勝利目指してマウンドへ上がるも、ベイスターズの代打桑原に一発を浴び1点を返され、ここで守護神ドリスがマウンドへ上がります。勢いのあるストレートとフォークを投げ分けそのまま阪神2対1DeNAゲームセット!好投メッセンジャーと得点のチャンスを決めた原口、最終回をきっちり仕留めたドリス、投打が噛み合い緊迫したゲームを勝利しました!このカード2戦目の先発予定は岩貞!前回の中日戦ではナイスピッチングで見事勝利投手!明日も任せたで!頑張れ阪神タイガース!
【観衆:39,847人/試合時間:2時間41分】
試合経過に関しては1つ前のエントリー(「2018年05月15日のTweetまとめ」)の中の実況Tweetもご覧いただくとして、昨日のメッセンジャーは安心して見てられましたね。完封目前に桑原に一発喰らったぐらいで。一方、阪神の攻撃陣。
という予想に反して、原口のバットを折りながらの一振りが決勝打!
さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAへblogramで人気ブログを分析
この試合を含めた昨日のプロ野球の結果は以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析

来年ヴェルディマリノスが同一カテゴリーにいたら、5月15日(水)にこのカードを組むかなぁ?!
解説者のコトバを聴けば サッカーの観かたが解るJ LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2018年 06 月号【横浜F・マリノス特集】[雑誌]Jリーグ25周年記念 歴代“ベスト11"クロニクル ~Jリーグ154人の強者たち (ぴあMOOK)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: