2018年12月08日

西 勇輝さんから矢野監督へ1日遅れのバースデープレゼントは本人だった件

サンスポが先走り報道したオリックス西 勇輝投手の阪神へのFA移籍の件ですが…
結局、1日遅れで正式決定。
サンスポとスポニチまで切り口まで同じ?!
と思いきや、矢野さん自身がそう言ってたのね(^_^;)

管理人自身は「来る者は拒まず、去る者は追わず」のスタンスなので歓迎はしますが…

来シーズンから日本人扱いになるメッセンジャー入れなくていいの?
とか、そのあたりの詳しいことはこちらもご覧ください。
 ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
ランディ・メッセンジャー〜すべてはタイガースのために
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:12| 神奈川 ☁| Comment(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは。

 メッセンジャーは日本人扱いになっても、元が外国人なので、人的補償の対象外となるようです。
(参考:Sponichi Annex https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/08/kiji/20181208s00001173086000c.html
Posted by たべちゃん at 2018年12月08日 17:26
>たべちゃんさま

メッセンジャーが対象になるかどうかまで調べてブログ記事化する時間はなかったので、UP後改めて調べてみたら、「フリーエージェント規約第10条(球団の補償)」が見つかりました。

2 FA補償は,FA宣言選手の当該年度の参稼報酬の額に基づく旧球団における以下のランク付け(外国人選手を除く。なお,野球協約82条(4)号に規定する者は,本規約においては,「外国人選手」と見做す。)に従い行う。
【以下、省略】

野球協約82条(4)号:
第82条 (外国人選手)
日本国籍を持たない者は、外国人選手とする。ただし、以下の各号の1に該当する者はこの限
りではない(なお、(4)号に規定する者については、この章の規定の適用に関する場合に限り、外国人選手でないものとみなす。)。
【(1)〜(3)省略】
(4) 選手契約締結以後、この組織が定めるフリーエージェント資格を取得した者。当該選手はコミッショナー公示のあった年の次の年度連盟選手権試合シーズンからこの適用を受ける。


情報提供ありがとうございました。
Posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 2018年12月09日 07:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: