2019年02月22日

本日「明治安田生命J1リーグ2019」開幕につき、J1の順位予想(半分期待値込み)を含む今年のJリーグ展望

本題に入る前に昨日は車で出かけたので「SportsBar 湘南ネクシススタジアム」で酒類は堪能できず。単なる顔出しに終わったので、詳細なレポは2回目の来店後の後日記事化するとして、本日から「明治安田生命J1リーグ2019」開幕(正確には、今晩1試合だけ先行開催)。
ということで例年恒例の「今年のJリーグ展望」

1.J1順位予想(2015年以降、湘南ベルマーレの所属するリーグの順位予想にしています)

サッカーコラム J3 Plus+」の「【J1】 順位予想バトル 2019年版」に2/19夜に投稿した内容は次のとおりです。

(項目1) ハンドル名:スーパーサウスポーあさちゃん。
(項目2~4)は年代、性別、地域の質問の選択回答
(項目5) 好きなJリーグのクラブはどこですか?:湘南ベルマーレ
(項目6) J1の全18クラブの順位を予想をしてください。
01位:川崎フロンターレ
02位:鹿島アントラーズ
03位:湘南ベルマーレ
04位:ガンバ大阪
05位:浦和レッズ
06位:横浜F・マリノス
07位:ヴィッセル神戸
08位:名古屋グランパス
09位:清水エスパルス
10位:セレッソ大阪
11位:ベガルタ仙台
12位:FC東京
13位:サンフレッチェ広島
14位:コンサドーレ札幌
15位:サガン鳥栖
16位:ジュビロ磐田
17位:大分トリニータ
18位:松本山雅

(項目7) その理由を簡潔にお書きください。
優勝本命は川崎フロンターレ。勝ち癖がつきだしたので、小林悠や家長らの主力が複数長期離脱しない限りは3連覇は堅い。
対抗は鹿島アントラーズ。昌子の抜けた穴は関川で埋まるでしょう。ACLとの両立は困難も、最後は3位以内に入ってくるかと
3位に予想した湘南ベルマーレはサポとして期待値込みです。現実的には中位から残留争い圏のやや上あたりか?
一方、昇格組は松本・大分とも戦力強化が不十分でこのままでは、名波さんが辞めさせてもらえなかった磐田や権田が抜ける鳥栖の4チームと合わせて残留争いか?(というか、残留争いにもならない?)さらに、去年躍進した札幌と広島はその反動で順位を下げる可能性を懸念。ラグビーワールドカップで味スタが使えない期間が長いFC東京も含めこの3チームも残留争いに巻き込まれることもありうるかもしれません。

(項目8) 2019年のJ1で注目するクラブとその理由をお書きください。(好きなクラブ以外で)
ヴィッセル神戸:積極的補強が吉と出るか裏目に出るか?オーナーの会社の携帯電話事業参入も含め注目

(項目9) 2019年のJ1で注目する選手とその理由をお書きください。
三平和司(大分)〜試合後のパフォーマンスの役者ぶりは負けが込んでも継続できるか?

(項目10) 2019年のJ1でブレイクすると思う若手選手は誰ですか?
関川郁万(鹿島)〜高校選手権での活躍ぶりからすぐにJ1でも通用すると期待(新人王の最有力候補?)

(項目11) 特に好きだった外国人Jリーガーは誰ですか? (今、Jリーグでプレーしている選手は除く。)
アジェル(湘南ベルマーレ)

>実際のところ、
1.本命:川崎、対抗:鹿島
2.下の2つは松本、大分でほぼ決まり。磐田も(昨年はアダイウトン離脱で終盤低迷したとも言えるけど)773への求心力低下が懸念され厳しい(デジっちを見た限りでは大丈夫?)。鳥栖はトーレスも残って前線はいいが、GK権田不在は痛い?
3.去年の柏や磐田のように、前年度躍進したチームの反動ダウンと同じようなことが、今年の広島と札幌にも?
4.湘南ベルマーレに関しては期待値込みで高めの予想(ACL圏内を希望)
の4点以外はなんとなくあてはめた感じです。
サッカーダイジェスト 2019年 2/28 号 [雑誌]
ちなみに、サッカーダイジェスト 2019年 2/28 号およびエル・ゴラッソ2/20・21号に書いてあったJ1の(総合)順位予想は次のとおりです。

(サッカーダイジェスト/エル・ゴラッソ)
1位:川崎フロンターレ(522)/川崎(309)
2位:浦和レッズ(496)/鹿島(294)
3位:鹿島アントラーズ(464)/浦和(292)
4位:ヴィッセル神戸(417)/G大阪(229)
5位:コンサドーレ札幌(381)/神戸(226)
6位:FC東京(356)/札幌(219)
7位:ガンバ大阪(351)/FC東京(211)
8位:名古屋グランパス(315)/清水(182)
9位:サンフレッチェ広島(286)/広島(168)
10位:清水エスパルス(269)/C大阪(163)
11位:セレッソ大阪(266)/名古屋(154)
12位:横浜F・マリノス(210)/横浜FM(147)
13位:湘南ベルマーレ(177)/仙台(125)
14位:ベガルタ仙台(177)/鳥栖(107)
15位:サガン鳥栖(163)/湘南(92)
16位:ジュビロ磐田(147)/磐田(73)
17位:大分トリニータ(67)/大分(59)
18位:松本山雅(66)/松本(28)
注:( )内の数字は予想者各人の順位予想を、1位を18ポイント、2位を17ポイント(中略)18位を1ポイントとしてチーム毎に合算した数値(サカダイは22人、エルゴラは18人)

2.J2展望
上位6位以内(J1参入プレーオフ圏内)に入りそうなところ
優勝は本命:(なぜか降格してしまった)柏レイソルと言いたいところ、ルヴァンカップ予選リーグの最低6試合分の負担増に耐えれれるか?その間、大宮アルディージャに独創される懸念も…それでも、V(ヴァンヴィ)・ファーレン長崎ともども6位以内に入れないことはないのかと。それに続くのは、甲府、横浜FC、新潟、福岡。千葉も期待値を低い方にしておけば、裏切るかも(^_^;)
一方、町田と東京ヴェルディは去年が出来過ぎで反動ダウンの懸念も

残留争いしそうなところ
J3から昇格の鹿児島、琉球が下2つの最有力候補。それに続くのは愛媛、栃木、金沢あたりか?京都も序盤結果が出ず、新監督への求心力がなくなれば今度こそ本当にやばい?

3.J3展望
昇格争いしそうなところ
個人的には管理人先祖伝来の地の長野にJ2昇格してほしいのですが、本命は熊本。というか、(讃岐も含めて)2年以内に戻らないと(富山、鳥取、北九州のように)J3に定着してしまいますよと言いたい。

なお、参考情報はこちらからも。
こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
<にほんブログ村 サッカーブログへ
月刊サッカーマガジン 2019年 03 月号 特集:Jクラブ別オールタイムベスト11&amp;2019年新体制検証Jサポ あるある (SAN-EI MOOK ELGOLAZO BOOKS)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:57| 神奈川 ⛄| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: