2019年04月23日

4/22のプロ野球の件を前振りに、「疲れない食べ方」

最初に、昨日1試合だけあったプロ野球の結果から
試合そのものに関する詳しいことやほかのプロ野球関連の話題の掘り下げなどはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへにほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
前振りとはあんまり関係ない話ですが、火曜日ほぼ恒例の読書感想文シリーズ。今回はこの本。
疲れない食べ方 (別冊エッセ)
📖疲れない食べ方 (別冊エッセ)

まずは、このあたりから始めましょう。
次に、(本書ではこっちの方が先ですが)本当に疲れているのは『脳』だった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
📖疲れない食べ方
【内容情報】(出版社より)
☆“疲れない体”を作るための食事術に特化した初のムック!
☆生活実用誌NO.1のエッセ、体にいい「健康」シリーズ第1弾
☆フジテレビ系「ほんまでっかTV」等でおなじみ、東京疲労・睡眠クリニックの
 梶本修身先生監修

疲れているのは体ではなく実は「脳」。
だから脳の疲れを取る成分を摂るのが、疲労軽減にはいちばん!
その疲労改善最強成分「イミダペプチド」をまずは食べよう。
鶏むね肉や豚ロース肉、マグロなどに多く含まれています。
イミダペプチドをはじめ、疲労回復に効果がある食材を
使って簡単においしく毎日の食事をするテクを
「目からウロコ」の最新研究結果とともにお届けします!

監修 梶本修身先生(大阪市立大学大学院疲労医学講座特任教授 東京疲労・睡眠クリニック院長)
 大阪大学大学院医学研究家修了。医学博士。2003年より産官学連携「疲労定量化及び抗疲労食薬開発プロジェクト」統括責任者。疲労と睡眠の専門家としてメディアでも活躍中。『間違いだらけの疲労の常識 だから、あなたは疲れている!』(永岡書店)ほか著書多数。

内容
<知っているようで知らない「疲れ」の正体〜『本当に疲れているのは脳だった!』>
なにを食べれば疲れない体になれるか? 
 『疲労軽減成分たっぷりの最強プレート』
<摂るべき抗疲労成分>
抜群の効果! イミダペプチド のレシピ
エネルギー効率を高める クエン酸 のレシピ
すぐれた抗酸化作用 リコピン&カロテン のレシピ
血液サラサラ作用 EPA・DHA豊富なサバ缶レシピ

<空腹・イライラが疲れを呼ぶから朝食の習慣を>
栄養バランスがとりやすい ご飯レシピ
レパートリー広がる 簡単麺 
缶詰のっけトーストでボリュームアップ

<疲労回復のカギは睡眠にあり!>
質の良い睡眠のために、寝る前にホットドリンクを!
 スパイスユズ茶、アップルレモン茶など風邪予防にもなるドリンクレシピ

<コラム>
1)疲労をためやすい食習慣チェック
2)ワクワク感が疲れを隠す
3)温泉旅行はかえって疲れる!?

【2018年11月発行/2019.4.2読了】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【備忘録】
・活性酸素を減らず「リコピン&カロテン」
→トマト、ニンジン

・エネルギー効率を高める「クエン酸」
→酢、梅干し、レモン

・脳の疲れをとってくれる「イミダペプチド」
→鶏胸肉、鶏モモ肉、豚ロース肉、豚モモ肉、カツオ、マグロ

・血液サラサラ作用で疲労軽減をサポート「EPA・DHA」
→サバ缶

・朝食をとる習慣で疲れを予防
→栄養バランスがとりやすいのは「ごはん」
→食欲がないときは「麺」でレパートリーを増やす
→パンの場合は缶詰のっけでボリュームUP

・鉄分入りベビーチーズを使ったヘルシーメニューでパワー回復

・温泉旅行はかえって疲れる

・質の良い睡眠で疲労をリセット
→寝る前のホットドリンク


【参考書評等】
Amazon書評
読書メーター
にほんブログ村 本ブログへ
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:53| 神奈川 ☀| Comment(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食事は大切ですよね。

マラドーナの晩年の試合映像ありました。随所に見どころがありますよ。
youtube.com/watch?v=sGoqdqhlq4k
Posted by ぐつう at 2019年04月24日 05:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: