2019年07月07日

阪神、広島に連勝で借金返済&2位浮上など、7/6のプロ野球&⚽Jリーグの件

最初に阪神甲子園球場のナイトゲームで開催された阪神タイガース対広島東洋カープ14回戦の件
【以下、Tigers-net.comから来たメールを一部抜粋して編集】
勝:島本2勝1S
S:ドリス3勝3敗17S
敗:アドゥワ2勝4敗
HR:糸原スリーラン1号、磯村ソロ3号
広島:アドゥワ - 島内 - 一岡 - 今村 - 塹江
阪神:青柳 - 島本 - 岩崎 - 藤川 - ジョンソン - ドリス

7/7の予告先発
広:床田 寛樹
神:高橋 遥人

連勝を狙うタイガースは初回、近本、糸原の1、2番コンビがヒットで出塁すると、3番・糸井、5番・マルテと最近調子を上げるクリーンアップの2人がタイムリーを放ち、理想的な形でいきなり3点を先制!しかし先発の青柳がピリッとせず、3回に同点に追いつかれると、4回、田中広にヒットを打たれたところで降板します。この回を受け継いだ島本が無失点で切り抜けると、その裏、木浪のヒットから代打鳥谷が粘りのバッティングでチャンスを広げ、キャプテン・糸原が今季1号となるスリーランホームランで勝ち越しに成功!その後、点を取り合う展開のなか、6回には近本がヒットと盗塁で作ったチャンスを再び糸井が還し、3点差に!中盤までどちらに転がるか分からない試合を7回藤川、8回ジョンジョンの自慢の救援陣が引き締めると最後は守護神・ドリスが抑え8対5で勝利!勝率を5割に戻しました!
【抜粋ここまで】
<観衆:46755人、試合時間:3時間36分(あと2分短縮できれば(^_^;)
この試合に関してはLIVEでは午後7時半くらいからスマホ(Wi-Fi環境下)で遅延甚だしいDAZNを映しつつ、SONYの43型TVでは別の試合中継⚽を流していたので、1つ前のエントリーにあるとおり、甲子園とカシマスタジアムの状況がちゃんぽんになってしまいどっちも中途半端なので、甲子園の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 広島カープへ
もっとも、掲題のとおり勝った阪神も、単独2位浮上とはいえ、やっと借金返済(5割復帰)という状況。
セ首位のチームが交流戦終了後の通常のリーグ戦再開から負け無しの7連勝(´・ω・`)
他の5チームは、(もう優勝をめざすより、2〜3位狙いで)CS進出のための優先順位を整理して、今は首位のチームには手の内を隠しておき、他の4チームとの対戦に全力投入の方が現実的とは思うんですが…
そのあたりの⚾系の方の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 野球ブログへ
  ↑
甲子園の試合を含む下掲の昨日のプロ野球各試合に関する詳しいことや総括もこちらで。
そして、パも1チーム独走中。その1チームは(現在の親会社になってから)まだ現在セの首位のチームとだけ日本シリーズで対戦したことがないので、今年はそこに4勝してセ6球団を全部倒して日本シリーズ制覇の記録を作りたいでしょうね。
(ホークスとしては日本シリーズでジャイアンツを倒して日本一になったことはありますが…ちなみに、ジャイアンツは旧近鉄バファローズを含むパ6球団には日本シリーズで4勝も、故星野仙一監督率いる東北楽天ゴールデンイーグルスとのシリーズで日本一は逃しているので、パ全球団コンプリートはしていない)
もっとも、個人的にはセは巨人、パはソフトバンクがともにリーグ優勝した場合は、CSでは他の2〜3位チームが勝ち抜いて初のリーグ優勝していない同士の日本シリーズを行い、その間巨人・ソフトバンクが合同ファン感謝試合と称して、真の?日本一決定戦をやって欲しいんですが…
(規約上できるかどうかはしらんけど、日本シリーズの組み合わせ次第ではソフトバンク対巨人の方が盛り上がること必至(^_^;)
ソフトバンク1 [まんがで学ぶ 成功企業の仕事術] ソフトバンク [まんがで学ぶ 成功企業の仕事術]進撃の巨人(28) (講談社コミックス)
一方、TVの方で流していた⚽Jリーグの試合関連Tweetで(立場上今節は応援していた)鹿島が2−0で勝ったことは伝えたものの、「鹿島さん、J1通算500勝おめでとうございます。(これからも自分のひいきクラブ以外とのゲームでの健闘をお祈りいたします(^_^;)」とは言うのを失念してました(^_^;)
そのJリーグの昨日の試合結果は以下のとおり。
個々の試合に関する関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
ということは、今日の試合にはまだ出られない?
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: