2019年08月18日

【参戦・惜敗】湘南2−3鳥栖(BMWス)〜前回のホームゲームとは逆の結末(´・ω・`)も、ベルサポの一体感は示すことができた+8/17のJリーグ・高校野球・プロ野球

1つ前のエントリー(2019年08月17日のTweetまとめ)にあるとおり、昨日はShonanBMWスタジアムへ、2019J1リーグ第23節:湘南ベルマーレ対サガン鳥栖参戦。

20190817_ゴール裏弾幕.jpg
「今このエンブレムのもとで、選手・コーチングスタッフ・フロントスタッフと共に1つになって戦える 湘南ベルマーレという愛するクラブを、 俺たちはこれからもいつまでも信じてる。ベルマーレは、俺達の人生」という弾幕の出たゴール裏はもとより、バックスタンド7ゲート&6ゲートならびに(自分のいた)メインスタンド1ゲート(アウェイゴール裏を除き)スタジアムの一体感は今までで一番あったと思うけど、試合結果に反映できなかったのが残念ムネリン(´・ω・`)
190817-205813-20198017_コンデジ撮影分 (118).JPG20198017_コンデジ撮影分 (44)-COLLAGE.jpg

試合経過(試合前の諸々も含む)は1つ前のエントリー(2019年08月17日のTweetまとめ)にあるいつもの実況Tweetもご参考にしていただくとして、現地にいてはかえってわかりにくい点もあるので、上掲のDAZNのダイジェスト動画も貼っておきます。
試合を総括すると、前半の2失点ば貴裁監督不在の影響は否めなかった感じ。その時点ではそのままズルズルいくような懸念もあったものの、前半の間に松田天馬のゴールで1点返すと、反撃ムードが高まり、

ハーフタイムの打ち上げ花火が後押ししたかのように、後半に坂がヘッドで競り勝ったシュートのこぼれ球をコバショウが頭で押し込み一度は同点に。

さらに攻勢を強めたものの、

クリスランの負傷(かなり酷い状況が懸念される(泣))から後は押せ押せムードも弱まり、逆に鳥栖の方の圧が強まって耐えきれず試合終了間際に失点するという前回のホームゲームとは逆の結末に(´・ω・`)
というこの試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
試合前には、これに参加。
190817-124852-2019-08-17-12-48-52-COLLAGE.jpg
当初体育館内の会議室で行う予定が、体育館の外まで待機列が並ぶという大盛況に急遽第1武道場に会場変更して、14時から約1時間半。
(冒頭、真壁会長が「毎回、議事録をホームページに載せてほしいという要望は出ますが、そうなると当たり障りのない内容しか言えなくなる」と言ったとおりで)通常ならクラブ側からオープンにするまで(あるいはオープンにしても構わないと言われた部分も)クラカンの内容はブログ、Twitter等で自分自身はオープンにしませんが、今回は世間の注目も高く、マスコミ取材も最終的には可にしたので、すぐにネット記事化。ゆえに、その範囲内で(というか件の問題以外はいつもどおり過ぎて、ここで書くほどのことでもないし
クラカンに時間を取られたので、入場まではこんな感じ。
入場後は勝利への花道(選手バスの入場出迎え)をメインスタンドコンコースから。


さらに、#lovebellmare の記念撮影SNSジャック企画
20198017_コンデジ撮影分 (3)-COLLAGE.jpg
20198017_コンデジ撮影分 (22)-COLLAGE.jpg
そして、試合前の選手紹介動画とプレゲーム映像。


(取り急ぎ?)監督の登場部分の削除のみ。
190817-190503-20198017_コンデジ撮影分 (71)-COLLAGE.jpg
代行で指揮をとる高橋健二コーチの映像は間に合わなった模様。
それ以外、すべては載せきれないので、あとはこちらで。
なお、⚽Jリーグならびに⚾夏の甲子園とプロ野球関連は結果のみ以下のとおり。
個々の試合に関する詳しいことや総括はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 野球ブログへ
こちらの件もまだ陽性反応が出たとはいえ、弁明次第ではシロになる可能性もあるので、鬼の首を取ったかのような非難もできない。
Q&Aでわかるアンチ・ドーピングの基本
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:38| 神奈川 ☀| Comment(0) | 生観戦記&計画・予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: